コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

2021年・ポーランド移住|ワルシャワとクラクフどっち住む?首都のススメ

ポーランド移住、住むならどこ?
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

この記事の内容
 ワーホリ、留学、ビジネス、長期休暇など様々な目的でポーランド移住を考えている人が増えています。移住の決意が固まれば、次はどの都市に住むか。おそらく8割以上の人はワルシャワかクラクフのどちらかで迷うのではないでしょうか?
 
 結論、私が移住を考えている立場ならワルシャワに住みます!今はクラクフの観光ガイドの資格もあるので、実際に住むことはおそらくないでしょう。もちろんクラクフにはクラクフの良さがありますが、私からすると「東京と京都、どっちに住む?」と聞かれている感覚に近いかも

.
.

悩む女性
この記事の目次
私がワルシャワを推す主な理由
  ビジネスチャンスが大きい
  外国人が多く英語が通じやすい
  一時帰国や国内外移動が楽
  日本側での公的手続きがスムーズ
  あらゆる場面で選択肢が広い
  ワルシャワのほうが空気はキレイ

ワルシャワとクラクフの比較一覧
  平均気温・人口・平均年齢
  レストラン・カフェ
  スーパーの食品価格
  交通・タクシー・ガソリン
  アパート賃貸/購入・光熱費

私が思う、クラクフに住むべき人
ほかの都市を選んでみるのもアリ
ポーランド移住を考えている方へ
この記事のまとめ
国際結婚は苦労する?ポーランドに嫁いだ私が実体験から8つのアドバイス

.

.

私がワルシャワを推す主な理由

 もし自分がポーランド語はあまり話せず、夫はどこでも働けるといった状況であれば、私は首都・ワルシャワに住みたいです。

 「どっちの街が好き?」という問題ではなく、まったく異なる都市規模や利便性など諸々を考慮するとワルシャワ一択になります。

 

ビジネスチャンスが大きい

ビジネス

 ポーランドで仕事を探したい、なにか事業をやりたい、というのであれば、ワルシャワのほうが求人数も多く選択肢も幅広いです。

 これは単純に事実であり、ポーランド人に聞いても同じ答えが返ってくるはず。

 また平均収入も首都のほうが高く、2019年の平均収入はワルシャワが6,300PLNである一方、クラクフは5,500PLNです。
日本円だと数万円程度の差ですが、業種によってはまったく異なる数字が出るでしょう。

 個々の移住目的や事業内容に左右される部分でもあるため、必ずしもワルシャワですべてが有利に働くとは思いません
ですが、あまりこまかいことを考慮しなければ、ワルシャワに軍配が上がるのは確か…。

 失業率もワルシャワは国内平均を下回る2%である一方、クラクフは4〜4.7%。
外国人にこれが当てはまるかはさておき、安定した都市に住むほうが安心感はあります。

夫ピオトル
意外だと思うけど、ワルシャワの次に平均収入が高いのはクラクフじゃなくて【ヴロツワフ】(5,613PLN)だよ。

仕事探し応援!ポーランドで働くコツと5つの方法

 

外国人が多く英語が通じやすい

色んな国の国旗

 ポーランド語がペラペラの状態でポーランドに移住する人は少数派ですよね。
私も移住当初は外国語といえば英語しか話せず、言語面ではそれなりに苦労しました。

 数年以上の長期滞在やパートナーがポーランド人であれば、おいおいポーランド語は身に付けておいたほうがいいと思います。
でも数年以内の滞在であれば言語で苦労している時間はもったいないかもしれません

 ワルシャワでは、おそらく皆さんが思っている以上に英語で意思疎通できます。
ある私の外国人の友人はポーランド語をあまり話しませんが、5年以上ワルシャワに住んでいてあまり苦労していないんだとか…

 かんたんなポーランド語のあいさつ・基本単語は覚えるべきだと思いますが、英語ができる人はその能力を活かすべき
ただしポーランド語そのものに関心があるならば、短期でもガッツリ勉強しましょう!

 また、首都には多国籍企業の本社が集まっており、外国人向けの施設も多いです。
定住外国人の数はマゾフシェ県-ワルシャワで17万人、マウォポルスカ県-クラクフで4万人となり、この数字からもその差は明らか。
.

ポーランド在住者の外国人の国籍 2019
順位 国名 人数
1 ウクライナ 20万人以上
2 ベラルーシ 25,000人
3 ドイツ 21,300人
4 ロシア 12,200人
5 ベトナム 12,100人
日本 1,952人

参考:Dziennik Polski,
外務省海外在留邦人数調査統計

あやか
30代半ばまでの若いポーランド人は英語を話せる人が多い印象。40代以上になると、ちょっと差が出てくるかも。。。

ポーランド語は超難解言語ではありません!まず知っておきたい4つの特徴

 

一時帰国や国内外移動が楽

旅行

 ワルシャワには国内最大の空港ワルシャワ・ショパン/オケンチェ空港があり、その利用者数はクラクフ空港と比べて倍以上
さらにもう一つ、モドリン空港があります。

 クラクフ空港よりもワルシャワ空港のほうがシェンゲン内外問わず便数が圧倒的に多いのはもちろんのこと、ポーランド航空・ワルシャワ〜成田直行便があるのもポイント。

 またワルシャワはポーランド中央部(東寄りですが)に位置するため、国内での移動も断然ワルシャワのほうがスムーズ!
クラクフはポーランド南部にあるため、主要都市へ移動するにも割と時間がかかります。

 国内全体で飛行機や列車本数は徐々に増えているものの、ワルシャワは常に有利。
幸いにも、ワルシャワ〜クラクフは最高速列車ペンドリーノで約2時間20分の距離です。
.

ワルシャワ対クラクフの平均移動時間
ワルシャワ クラクフ


グダニスク 50分 1時間10分
ポズナン 52分 2時間15分
ヴロツワフ 53分 2時間35分

グダニスク 2時間32分 5時間11分
ポズナン 2時間53分 5時間35分
ヴロツワフ 3時間44分 3時間16分

★はワルシャワで乗り継ぎアリ

夫ピオトル
旅行や一時帰国のたびに最寄りの空港からワルシャワに飛んでるけど、本当にワルシャワ以外は便数が少なくて不便!
ワルシャワの駅

【国内列車/バス種類一覧】ポーランドで効率よく移動するためのノウハウ

 

日本側での公的手続きがスムーズ

日本のパスポート

 ふつうに日常生活を送るうえで、大使館にお世話になることはまずありません。
しかし、大使館が自分の住んでいる都市にあると「もしも」のときにとても心強いです。

 クラクフにも領事館がありますが、用がある際は事前にアポを取らないといけなかったり、手続きのスピードも遅いのが難点

 下記、ポーランドに限定せず “一般的に大使館でできる手続き” をまとめました。
大使館が近くにあるとのいうのは、実はとってもありがたいことだと分かるはずです…。
.

戸籍・国籍関係
出生届、婚姻届、死亡届、離婚届、外国人との婚姻による氏の変更届、国籍選択届、国籍喪失届、国籍離脱届など
各種証明の発行
在留証明、署名証明、身分上の事項に関する証明、翻訳証明、公文書上の証明など
パスポートの発給/緊急即日発給
外国人が日本に渡航する場合のビザ査証

.

出産後に行う手続き5つ

特有の名前事情も紹介!ポーランドでの出産後にやっておくべき手続き5つ

 

あらゆる場面で選択肢が広い

買い物する女性

 クラクフの4倍以上も外国人が住んでいるワルシャワ(2020年時点)では、もれなくさまざまな恩恵を受けることができます

 たとえば、商品が充実したアジア食料品店、日本レストラン、外国人向けコミュニティ、エンターテインメントやイベント、何もかもワルシャワのほうが数は多いです。
美味しいうどんやラーメンも食べれちゃう。

 また、日本人学校があるのはワルシャワだけであり、インターナショナルスクールの数も違うので子育て面でもかなり有利。
お子さんを持つ方はこの点も重要ですよね。

 日本人も多いため、困ったときに頼れる人もすぐ見つけられるかもしれません。
人脈を広げやすい環境にあり、やりたいことがやれる可能性もグッと高くなるでしょう。

 また人の少ない落ち着いた地区もあるので、あえて人を避けることもできます。
中央駅近辺以外にも開発されたエリアがありますが、【著しいポーランドの成長】を間近で見ながら静かに暮らすこともできるのです!

あやか
ワルシャワのアジア食料品店はすごく充実してる!ワルシャワに行く度にアジア食料品店でたんまりお菓子買ってます。

 

ワルシャワのほうが空気はキレイ

風船と空

 クラクフの冬場の空気は、最悪、北京並みに汚染している可能性があります。
原因は汚染物質の光化学スモッグ(日本ではよくPM2.5やPM10と言われているもの)。

 12月〜4月は古い建物に住む人たち(クラクフには築何百年の建物がいっぱい)が暖炉/ボイラーで石炭やゴミを燃やし、そこから有害物質が発生して外の空気が汚れるのです。

 冬のクラクフでは大気汚染対策マスクの広告も見かけるようになり、実際にゴツいマスクをしている人もよく見るので焦りますね。

 おまけに、クラクフは小高い丘が多いので地理的に空気が淀みやすいです。
一方、比較的平坦な土地で、戦後に建てられた建物が多いワルシャワでは空気汚染度がクラクフより最大40%ほど低くなっています

 ワルシャワの空気はキレイ!とは言いませんが、クラクフよりはマシだということ。

 真実を言うと、ワルシャワのほうが汚染されている日もたまにあります…。
ただ、ワルシャワは環境的にクラクフよりも改善の余地があり、国が本気を出せばグンと汚染を減らすことができるかもしれません。

夫ピオトル
クラクフのトラム車内ではPM指数が表示されるよ。基準値の3倍を超えることもあるから冬の換気は気を付けないと…。
あやか
ポーランドでは毎年最大4万人が大気汚染によって引き起こされる循環器・呼吸器系疾患で亡くなってるそう。ショック!

大気汚染はEU諸国全体の大きな課題
であり、ほかの国に住む場合も要チェックです

.

大気汚染度をチェック
 こちらの aqicn.org というサイトで世界100ヵ国以上の大気汚染指数を調べることができます。現在地から検索することも可能。日本語対応。
ワルシャワ(Marszałkowska, Warszawa)
クラクフ (Kraków, ul. Złoty Róg)
.
.

.
.

ワルシャワとクラクフの比較一覧

 ポーランドで最も生活費や家賃が高いのはワルシャワですが、その分、仕事や収入が多いのもやはりワルシャワとなります。

 平均収入はワルシャワのほうが15%ほど高いため、収入と差し引きすれば、首都に住むコストは目立つほど高くありません

 世界各地の物価データベースNUMBEOによると、クラクフでの家賃含めた生活費や食費、外食費はワルシャワと比べて10%前後安いとのこと(2021年2月時点)。
ただ、ポーランドの物価そのものが西欧よりも安いので驚くほどの差ではないでしょう。

.
調べる

年間平均気温・人口/人口密度
ワルシャワ クラクフ
年間平均気温 9.2℃ 9.1℃
平均最高気温 13.3℃ 13.9℃
平均最低気温 5.1℃ 4.3℃
人口 175万人 76万人
人口密度 3,326人/㎢ 2,319人/㎢
平均年齢 41.7歳 37.5歳

ポーランドでは伝統的に6つの季節があります

参考:https://versus.com

 

レストラン・カフェ
通貨単位 PLN ワルシャワ クラクフ
大衆レストランでの食事 26 25
高級レストランでの食事 150 120
McMeal(マクドナルド) 22 20
国内産ビール 500ml 10 10
輸入ビール 330ml 10 9
カプチーノ レギュラー 10.79 9.63
コーラ/ペプシ 330ml 4.60 4.93
水 330ml
3.54 5.05
ラテ スモール(スタバ) 13.50

ポーランドの穴場食堂ストウォフカは超おすすめ

参考:https://www.numbeo.com/

スタバは日本より高い
 ポーランドでも大人気のスタバ。たまにガイドのお客さまが「ポーランドのスタバって高くないですか?」と尋ねるので価格を比較してみたところ、確かに全般的に30円〜60円くらい高めでした。
.

スーパーの食品価格
通貨単位 PLN ワルシャワ クラクフ
牛乳 1L 2.91 2.76
白パン 500g 3.36 3.33
卵 12個 8.83 8.47
チーズ 1kg 28.18 23.58
鶏肉 1kg 17.42 17.72
牛肉 1kg 36.17 32.62
薫製サーモン 100g 12.77 13.02
薫製サバ 1kg 16.50 15.90
りんご 1kg 4.09 3.87
バナナ 1kg 5.23 4.90
オレンジ 1kg 5.96 5.55
トマト 1kg 7.29 6.12
じゃがいも 1kg 2.87 2.78
たまねぎ 1kg 2.98 3.36
レタス 1個 3.65 3.46
水 1.5L 2.12 2

月の食費も公開!ポーランド80食品の物価教えます

参考:https://www.numbeo.com/

.

交通・タクシー・ガソリン
通貨単位 PLN ワルシャワ クラクフ
公共交通機関
片道チケット 20分
3.40 4
30日定期
市内全ゾーン
180 179
タクシー初乗り運賃 8 7
タクシー 1km
2.50 2.30
タクシー 1時間待ち
40 35
ガソリン 1L
4.82 4.76
タクシー

絶対ダマされない!タクシーの安全な乗り方/メーター料金をいちから解説

参考:https://www.numbeo.com/

中古車もそんなに安くない
 車は西側諸国と価格が変わらないため、嗜好品として高級車や新車を所有している人は少ないように思います。例えば、スバル・レガシィの10年落ち&走行距離20万キロ超えで70万円相当。日本なら廃車レベルですが、ヨーロッパでは乗りつぶします!

ポーランドの車・免許・交通違反事情

.

アパート賃貸/購入・光熱費
通貨単位 PLN ワルシャワ クラクフ
中心部 アパート賃貸
1ベッドルーム
2,906 2,548
中心外 アパート賃貸
1ベッドルーム
2,278 1,821
中心部 アパート賃貸
3ベッドルーム
5,737 4,708
中心外 アパート賃貸
3ベッドルーム
4,248 3,156
中心部 アパート購入
1㎡あたり
16,085 15,025
中心外 アパート購入
1㎡あたり
10,099 8,651
光熱費
85㎡のアパート
697 630
インターネット
60Mbps 無制限
55 56
ポーランドの物件

ポーランド住宅・物件の基本情報|購入して分かったメリットとデメリット

参考:https://www.numbeo.com/

あやか
こうやって比較してみると、クラクフもそんなに安くはないのが分かる!移住当初の2014年に比べて物価は上がったな〜。
.
.

.
.

私が思う、クラクフに住むべき人

クラクフ旧市街

 私がここまでワルシャワを持ち上げると怪しまれる方もいるかもしれません。
でもクラクフをけなしているわけではないし、冷静に、客観的事実を述べているだけです。

 私自身はクラクフの観光ガイドであり、だからこそクラクフは人一倍好きです。
クラクフはポーランド王国の首都として何百年も発展し、今でもポーランド人の精神的首都は古都クラクフにあり、中世からの美しい街並みや建物がたくさん残っていますからね。

つまり、クラクフの魅力はそこ

 今のワルシャワほどの華やかさや利便性はないにせよ、数百年前からの伝統や歴史を重んじる姿勢はワルシャワよりも強い。
そこが、日本の京都に通じるところです。

 でも、生活するうえで観光要素や伝統は必ずしも重要ではないので、「ワルシャワとクラクフのどちらに住むべきか」と聞かれたら「ワルシャワがいいかも」と答えます。
それに、ワルシャワからクラクフへは日帰りや泊まりがけで気軽に行ける距離ですから。

 クラクフに住むべき人は、❶留学先や仕事がクラクフに決まっている、または自分にとって有利であると分かっている、❷コンパクトな街が好き、❸国内外の移動や旅行はあまりしない、こういった人だと思います。

 ここまで読んで「クラクフがいいな」と感じるのであれば、ぜひクラクフへ。
外国人が住む条件はワルシャワのほうが有利でも、クラクフがポーランドで最も魅力的な街のひとつであることは間違いありません。

【まとめ】クラクフ旧市街のおすすめ観光スポット

 

ほかの都市を選んでみるのもアリ

ポーランドの街

 総合的にはワルシャワで生活・仕事するのが無難だとしても、100人の日本人がいれば100通りの目的やスキル、好みがあります

 だからこそ、ワルシャワとクラクフしか候補に入れないのはもったいない…!
EU諸国で6番目に大きいポーランドには魅力的な都市がほかにもあり、ひょっとしたらそっちの方が合っているかもしれません。

 ドイツに近いポズナンとヴロツワフ、バルト海に面する北部のグダニスクも、外国人が一定の割合で住んでいる街となります。
働く予定はなく、ふつうに勉強したり暮らすのが目的という人にとってもオススメです。
.

候補に入れる価値のある街
ヴロツワフ(南西部 ドルヌィ・シロンスク県)
グダニスク(北部 ポモージェ県)
ポズナン(西部 ヴィエルコポルスカ県)
ルブリン(東部 ルブリン県)
カトヴィツェ(南部 シロンスク県)

.
.

.
.

ポーランド移住を考えている方へ

ポーランド

 私が2014年9月にポーランド移住したとき、ポーランドに住んでいる在留邦人の数はおよそ1,250人くらいだったと思います。
(2015年時点で1,276人だったのは確か)

 それが今や1,952人とはビックリ!
さらなる日系企業の進出や事業拡大、ワーホリの影響などで一気に増えたのでしょうが、およそ5年で50%以上も増加しています。

 今後もポーランド移住を検討する人が増えるであろう中、2021年で在住7年目になる私がお伝えできるのは現地目線の情報
少しでもお役に立てれば嬉しい限りです。

 ポーランドで画期的な事業を行っている方や飲食店を経営されている方もブログ専用Twitterを通して知っていますし、直接お会いした方の中ではポーランドで英語学校を経営&起業サポートをされている方もいました。

正直、めっちゃスゴイですよね

 私は、今ではクラクフ公認観光ガイドですが、ポーランド人夫と結婚しなければ日本にずっと住んでいたであろう立場です。
もう、皆さんのその志や行動力に脱帽です。

 ほかにも日本の大学から交換留学生として来られた方、日本語教師として頑張っている方々ともお会いしたことがあります。
お話ししていると、ポーランドに興味を持っているのが強く伝わってきて嬉しいです。

 世界200ヵ国、ヨーロッパ50ヵ国とある中でポーランドを選ばれたあなたが、(ワルシャワだろうが、クラクフや他都市に住もうが関係なく)この地で輝けることを願います。
私は私なりに、このブログで現地情報を発信することで陰ながら応援させてください。

ポーランドに滞在するには?ビザの種類一覧


.
.

この記事のまとめ
アイコン ここ数年、目的はさまざまにせよ移住希望の方から個人的なお問い合わせメールやコメントをいただくことも多かったため、このようなテーマの記事を書くことにしました。答えは見つかりましたか?
結論、❶ビジネスチャンスが大きい、❷外国人が多く英語が通じやすい、❸一時帰国や国内外移動が楽、❹日本側での公的手続きがスムーズ、❺あらゆる場面で選択肢が広い、❻ワルシャワのほうが空気はキレイという主な6つの観点から、クラクフよりワルシャワに住むメリットのほうが大きいということをお伝えしました。

 最後に、私が住む場所はワルシャワでもクラクフでもありません。どちらもプライベートや仕事で何度も行っており、それぞれの街に親戚や友人もいます。クラクフに関しては、これまでの宿泊歴をすべて合わせると軽く3ヶ月以上は滞在しました(仕事で行った日は含めない)。
でも「実際に住んでないヤツが知ったかぶってアドバイスなんかしちゃって」と不快に思われた方がいたら、大変失礼しました。思いっきりワルシャワを推したかたちにはなりましたが、最終的には個人の事情や目的に合った街で素敵なポーランドライフを送られるよう願っています

笑うカップル

国際結婚は苦労する?ポーランドに嫁いだ妻が実体験から8つのアドバイス

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事がお役に立ったら、Facebookページをフォローしていただけると嬉しいです。記事を書くパワーが出ます♪
Facebookページをフォローしよう

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

こちらの記事もおすすめです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です