コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

クラクフ/ヴロツワフ観光ガイド、第二次世界大戦史跡のガイドはこちら

旅行
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

旅行者さん
せっかくのポーランド旅行、歴史や文化を分かりやすく解説してもらいながら効率よく楽しみたいな。ガイドブックやネットに載っていないおすすめスポット、現地ならではのエピソードやお土産も知りたい!
あやか
ぜひ、クラクフ市/マウォポルスカ県の主要観光地を案内できる日本人唯一の公認ガイド、私にお任せください♪個人のご要望に合わせ、ポーランドでの思い出を120%素晴らしいものにいたします!
公認ガイド資格について
.
クラクフ旧市街私のガイドに興味をもって当ページをご覧いただき、ありがとうございます。

特別なポーランド旅行だからこそ「もっと深く知って心に残る思い出にしたい」という方、下記の都市や観光施設、博物館を訪れる予定の方はぜひガイドをご検討ください。

私が対応できる場所
 クラクフ旧市街
 カジミェシュ地区(旧ユダヤ人街)
 クラクフの旧ゲットー
 アウシュヴィッツ強制収容所
 ヴロツワフ旧市街
 ヴィエリチカ岩塩坑(通訳のみ)


 対応時間
  通常9時30分〜日没までの時間帯で最大原則6時間の対応(アウシュヴィッツ強制収容所案内を除く)となっております。

 案内料金
  ガイド料金は530PLNからとなっております。ご案内場所によって異なるため、詳細は下記料金表でご確認ください。

 支払方法
  現在、お支払い方法は現地通貨、現金で承っております。事情により、日本円やユーロでのお支払いも受け付けております。
 

.
▼通貨単位は現地通貨PLNとなります

2020年
ガイド基本料金
550 530 850
.
❶ クラクフ旧市街/ヴロツワフ旧市街
❷ アウシュヴィッツ強制収容所
❸ クラクフ旧市街+カジミエシュ地区
 アウシュヴィッツ+岩塩坑など
.
料金に含まれるもの
 メール相談、対応日のプラン作成、当日の案内、必要な場合は車両手配やレストラン予約代行

個人ガイドをご依頼のお客さまへ…モデルプラン一覧

追加で発生する料金
同伴者に伴う料金 70/1名
土日祝での対応 70/1日
ヴロツワフの案内 20〜40/1日
 小学校3年生以下のお子さまは2人で1人と見なし、乳児は同伴者に含めません。5名以上の同伴者がおられる場合は要相談とさせていただきます。
 また、対応中に発生する交通費・飲食費・入場料などは全額ご依頼者さまのご負担となります。

.
❶ご依頼メールの送信と同時に、ご依頼者さまのフルネーム、メールアドレスを業務目的で利用することに同意したものと見なします。
.
❷ガイドをしているのは私一人となりますので、ガイドが必須という方はツアー会社で手配なさってください。万が一対応ができなくなった際、代わりに紹介できるガイドはおりません。
.
❸最終的にご負担いいただく料金はご要望により変動する可能性があるため、プラン作成後にスケジュールと合わせてお伝えします。
.
❹ガイドである私は、Fundacja Rozwoju Przedsiębiorczości „Twój StartUp”(住所 ul. Żurawia 6/12, lok. 766, 00-503 Warszawa, Poland)に属します。
NIP: 5213641211, REGON: 146433467, KRS: 0000442857
.
❹対応日の一週間前から前日より起算し、キャンセル料金が発生します。なお、急病や怪我による渡航中止、その他本人のミスや落ち度によらない緊急事態の場合、ご依頼者さまとガイドはキャンセル料金を支払う必要はありません。

キャンセル料金一覧
7日前〜4日前 サポート料金の20%
3日前〜1日前 サポート料金の30%
当日/ノーショー 100%
事前購入した返金不可の入場料や交通費、振込手数料などは返金対象となりません。

.
お申し込みはガイド希望日3ヵ月前から、プラン確定は最短1ヵ月前となります。
対応できるかどうかは空き次第となりますが、お申し込みは “前日” でも承っております。

上記の注意事項などご確認のうえ、ご依頼専用アドレス:guide@witam-pl.com に必要事項を明記してお申し込みください。
下のボタンをクリックすると、必要事項内容が本文に記されたメールが開きます

.
アウシュヴィッツ

アウシュヴィッツ博物館ガイド、サポートをご希望の方へ/申し込みページ

アウシュヴィッツ案内のみご希望の方はこちらへ
.

申込時の必要記載事項
宛先:guide@witam-pl.com
Cc vs92sv@gmail.com

❶ 氏名(フルネーム)
❷ 年齢・性別
❸ フリーメールアドレス
❹ 同伴者の有無と人数、名前
❺ ガイド希望日
❻ どの都市の観光ガイドを希望か(複数可)
❼ アウシュヴィッツでの案内は希望か
❽ ポーランド訪問理由(旅行や出張など) 
❾ 他、ご質問やご要望など 

【注意】お申し込みメールは vs92sv@gmail.com にも同時送信されます。こちらからの返信は gmail アドレスからとなりますので予めご了承ください。
あやか
3日以内に返信が届かなかった場合は何らかの原因で、メールが送信完了していないか、私のほうでメールが受信できていない可能性があります。その際は大変お手数ですが、再送信していただくかこちらから再度お問い合わせください。

 

ご依頼者さまからのご感想

手紙ご依頼者さまから直接いただいたご感想、御礼メールの内容一部を載せています。
.

男性アイコン

A様
アウシュヴィッツとクラクフ旧市街


2日間に渡り、ガイドをありがとうございました。また約3カ月に渡り、様々なサポート、重ねてお礼申し上げます。この2日間のガイドの時間よりも、約3カ月のサポート時間の方が膨大な時間でした。綾香さんの貴重な時間をたった2日のガイドのために、こんなに尽くしてくださり、お礼の言葉がこれ以上見つかりません。
1日目のアウシュビッツは、2人で歴史を色んな角度で話すことができました。ナチスの戦争犯罪を知る以上に得るものがありました。それはきっと、ポーランド人の視点が入っているから。ご主人や、ご主人のご家族から聞いた話や、自分で学び取ったもの。私はとても純粋に「知る」ことができたと思います。ありがとう。2日目のクラクフ観光は正反対、本当に楽しかった!こんなに感動する絵画、彫刻、ステンドグラス、そして建造物。綾香さんの分かりやすい補足解説があるから感動が10倍になるんですよ。
 
旅費をお得にしてくれてありがとう
代理店にツアーを依頼すると、最低でも1.5倍、普通2倍くらいかかります。
.
旅行計画の楽しみを教えてくれてありがとう
海外旅行は6回ツアーと、現地の友人を訪ねて友達と行ったことがありました。しかし、今回一人で訪れたポーランドは今までで最も遠く、しかも英語が話せない私にとって未知でした。ですが、背中を押してくれたのは綾香さんです。ポーランドナビは本当にバイブルでした。
.
自信を持たせてくれてありがとう
なぜなら、異国の地で、切符一つ買うことは大変。全部ツアーガイドがしてくれるのが当たり前でしたから。私は英語はうまく話せません。しかし、ポーランドナビのおかげで意思を通じさせることができるようになりました。
.
ポーランドに連れて来てくれてありがとう
ポーランドを選んだことに間違いはありませんでした。それは、綾香さんがポーランドのことを本当に愛する記事をあれだけ書いてくれたから。必ずまたポーランドに来るので、その時もガイドをお願いしますね。自分の大切な恩師や友人に自信を持ってお勧めします。びっくりするくらいポーランドが大好きになりました。
.

.

男性アイコン

S様
カジミェシュ地区とヴァヴェル大聖堂


〜豊富な知識量と、プロフェッショナル意識を持った頭の切れるかたと感じました。その1ヶ月半前にふんわりとした内容で申し込みましたが、申し込み直後より(長文の)Eメールでいろいろとご提案いただき、十分に相談しながらプランを作っていただくことができました。
 
私の矢継ぎ早な質問に的確に速やかに答えていただいたことで、ずっと疑問に思っていた「なぜユダヤ人はいつも迫害の対象なのか」「ポーランドはなぜ他国に侵略されるのか」について、書籍・インターネットでは触れられることのない情報も含め教えていただき、理解が深まりました。実は、このことは失礼ながら、今回のクラクフ訪問で全く期待していないものでした。「これは○○年××が書いた絵です。」というような、ぼんやりとした解説があるのだろうと思っていましたが、まったくそういうものではなく、歴史とからめて系統的に説明してくださったおかげで、ポーランドの歴史にもとても興味が出ました。ガイド終了後に領収書のメールをいただきましたが、その際に、「ガイドの際にお伝えし忘れていました」とのことでさらに情報をいただいたのにはとても驚きました。おしえていただいたヤン・カルスキの著作を注文したことはすでにお伝えしたとおりです。綾香様にガイドしていただいたおかげでポーランドへの興味が深まりました。
.

.

男性アイコン

Kさまご夫妻
アウシュヴィッツとクラクフ旧市街


先日は大変お世話になりました。
あやかさんのお陰で、ポーランドやその歴史、文化など、とても詳しく知ることができ、大満足の二日間でした。私たちが質問すること全て、細かく解説してくださり、その知識量に驚きました。事前の丁寧な連絡や、詳しいブログ記事のおかげで、不安なくポーランドに行くことが出来ました。あやかさんと別れた後も、ブログをかなり活用させていただきました。とても大変な仕事だと思いますが、これからも応援しています!もちろん、周囲にポーランドの魅力を伝えていきます!あやかさんのブログも広めていきますね!本当にお世話になりました!またポーランドに行った際はよろしくお願いします!
..

.

女性アイコン

Kさまご家族
ヴロツワフ旧市街、近郊の街


先ずは綾香さんと出逢え、お陰さまで充実した楽しい旅が出来ましたことにお礼と感謝の気持ちをお伝えいたします。孫のアルティメット世界大会応援のため、不安いっぱいでヴロツワフへ発つ2日前にネットで検索していましたら、綾香さんに出会いました。メールでのやり取りをしているうちに、どんどん不安は解消され想像の翼?が広がり旅への期待に変わりました。2日間ご一緒していただき別れるのが不安でず~っと居てほし かったです。ポーランド語も堪能でとてもしっかりとして完璧としか言いようがありませんでした。ガイドも分かりやすく臨機応変に対応して下さって、ご一緒し た方からもとても喜ばれました(他2組の方もいっしょにご案内しました)。どうぞ、沢山の日本人の良きサポーターとしてご活躍期待しております。お元気でお暮しください。

..

.

女性アイコン

Aさま
クラクフ旧市街と蚤の市巡り


最初は、既にツアーを依頼していた大手旅行会社からの連絡が無く困り果てて連絡を取らせていただきましたが、メールを貰う度にとても信用できる方だなあと思い、綾香さんにツアー依頼をする事にしました。結果大正解でした!
とても丁寧で頭の回転が早い方と感じていましたので、会う時はドキドキしましたが、一緒に居やすい空気感なのに全て任せられる安心感もあるサイコーの方でした(>∀<)ノ当初予定していた蚤の市とアンティークショップだけでなく、旅行中に新たに数カ所のショップもリサーチして下さり、本当にやりきったというか大満足でした。ポーランド語も堪能でいらして何処にそんなパワーがあるのか、ただ感心するばかりです。

..

.

男性アイコン

Oさまご家族
クラクフ旧市街、カジミェシュ地区


ガイド本当にありがとうございました。綾香さんにとっては、大変だったと思いますが、我々にとっては貴重な経験になり家族一同感謝しています。私たちも、個人ガイドを受けるのは初めての経験だったのですが、綾香さんが良くしてくださったので、我々としては、家族あるいは親戚のお姉さんと一緒に旅行したような錯覚に陥ってしまい、完全にリラックスモードでした。お別れした後に、もう少し、ゆっくりと綾香さんとお話ししたかったかな。という感じでした。それにしても、直前の依頼に対して事前の調査~当日の臨機応変なガイドには本当に関心しました。

..

.

女性アイコン

Yさまカップル
アウシュヴィッツと岩塩坑


ツアーの急なキャンセルがあり途方に暮れている中たまたまこちらのサイトに辿り着き、綾香さんに現地ガイドをしていただけることになり、本当に助かりました。 直前の依頼にも関わらず対応していただき、本当に感謝しております。 お若い方ですが、ポーランド語、英語が堪能で、また現地の文化、歴史、宗教のことも十分教えていただくことができました。 わがままなスケジュールをお願いしたと思いますが、丁寧かつ迅速に対応していただけたおかげでとても充実した1日になりました。お食事やお手洗いの時間も取らず、1日中わたしたちのために走り回ってくださる姿は、大手旅行会社のベテランガイドさんに負けないくらい頼もしかったです。今回は慌ただしい旅行ですが、またゆっくりポーランドを訪れたいと思います。 本当にありがとうございました。
..

.

男性アイコン

Mさまご夫妻
クラクフ旧市街と岩塩坑


今回はクラクフ観光案内の依頼を引き受けてくださり、ありがとうございました。最初は大手のツアー会社が勧めている日本語ガイドと迷っていたのですが、このブログの情報量を見てぜひ綾香さんに会ってみたいと思い依頼しました。
プランも完全に私の好みだけを押し付けてしまって、すみません。。。でも何から何までこまかくヒアリングして理想的なプランを作っていただきました!!本当に感謝しています。当日は予想以上に充実した一日が過ごせました。在住歴10年以上といっても違和感のないような知識が豊富なガイドさんでした。日本に帰国されたらぜひまたお会いしたいです。
..

.

女性アイコン

Rさま
クラクフ旧市街とアウシュヴィッツ


今回は二日間と、綾香さんには大変お世話になりました。最初はガイドを依頼するつもりはなく、個人旅行の相談に乗ってもらっていたのですが、次第に綾香さんに案内してもらいたいという気持ちに変わり、ご依頼させていただきました。出発一ヶ月前から細かくご調整、ご配慮いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。実際にお会いした時も、とても明るく話題が豊富な方ですぐ打ち解けることが出来ました。本当に大変前向きで勉強熱心な方だと感心しております。お若いのにポーランドの歴史や文化について大変詳しく、非常に様々なことを学ばさせていただきました。本当にご尽力いただき、心より御礼申し上げます。
.

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページのイイネの数でパワーをもらっています!


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2020

こちらの記事もおすすめです



8 件のコメント

  • アバター 青木 孝之 より:

    あやかさん。はじめまして!
    とても良く分かりました。
    今、ポーランド旅行を真剣に考えており、かなり行きたくなりました!ありがとうございます。まだまだ情報収集中ですが、助かりました^_^

    • アバター Ayaka より:

      青木様

      はじめまして、管理人の綾香です。
      いつもブログをご愛読いただきありがとうございます (^ ^)
      ポーランド旅行、近いうちに実現するとよいですね!
      ぜひぜひ、このブログでたっぷり情報収集してください。
      これからもどうぞ宜しくお願いします。

  • アバター 原  茂 より:

    綾香さん「アウシュビッツの入場券の申し込み方」が、とっても参考になりました。
    6/25に、プラハを基点にレンタカーで中欧五ヶ国を回りますが、アウシュビッツは、
    現地で切符を買えば入れると、気楽に考えていました。 綾香さんのH/Pを拝見しなければ、危うく”門前払い”になるところでした。 と言っても買えたのは、27日のフランス語のツアーです・・・・・全く判りませんが、入れるだけでも感謝!です。

    • アバター Ayaka より:

      原さん

      こんにちは。
      ブログを運営している綾香です。
      当ブログの記事がお役に立ったようで嬉しい限りです。
      私は昨日、明日とアウシュヴィッツへ行きますが、やはり夏に向かうにつれ多くの訪問客で混雑しています。
      フランス語ツアーでは、展示内容を理解するのは難しいですね。
      説明量はそれほど多くありませんが、日本語の簡易ガイドブックが売られているのでツアー開始前に購入されることを強くお勧めします。
      お気をつけてポーランド旅行をお楽しみください。

  • アバター コバヤシ より:

    本日アウシュヴィッツをガイドしていただき、帰りのバスの中で書いています。
    歴史や宗教に関する知識も深く、前知識は教科書レベルでしたが、非常に有意義な時間を過ごすことができました。
    またポーランドに来た際はほかの場所でもよろしくお願いします!
    今日はありがとうございました。

    • アバター Ayaka より:

      コバヤシ様

      お別れした後にすぐコメントくださり、ありがとうございます!
      こちらこそ半日ではあったものの、コバヤシさんとテクさん(あえてこの表現で…)とお会いできてよかったです。
      テクさんが誘ったポーランドですが、コバヤシさんも最終的に気に入ってくださったようで嬉しいです。
      またポーランドへ来られる際は、どうぞ宜しくお願いいたします。

  • アバター 船越弓子 より:

    クラクフの美しさを知ったのはもう10年も前で、テレビで見た映像に感銘を受けたのを覚えています。以前はまだポーランド航空が就航してなかったのか直行便が無くただ遠い国としか、、ひょんなことで成田からワルシャワまで直行便があることを知り真剣に訪れてみたいと思うように。
    偶然見つけたあやかさんのブログでクラクフが何故か身近に感じます。

    • アバター Ayaka より:

      弓子さん

      忘れた頃のコメント承認となり、申し訳ございません。

      弓子さんは10年も前からクラクフをご存知なのですね!
      最近もNHK BSでクラクフが映っていたらしく、たくさんの方が報告してくださいました。
      来年3月からは直行便毎日運航なので、ぜひお越しください (^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です