コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

出生届、名前の許可が下りず却下…そのまさかの理由とは?

congerdesign / Pixabay
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

赤ちゃんが生まれたら出生届を提出する、それは海外でも当たり前のことです。
私たちは産後3日後にさっそく、自宅に帰る途中、病院の近くにある市役所に届けました。

車のベビーシートですやすや眠る赤ちゃん♪
市役所の駐車場で、私は赤ちゃんといっしょに夫が戻ってくるのを車内で待っていたところ…
.

ピオトル
信じられない!
却下されたんだけど!

 

なにか内容に不備があったならまだしも、その理由は赤ちゃんの名前にあるとのこと。
どんなキラキラネームを付けたんだ?と思っている読者さんもいるでしょうが、ポーランドでキラキラネームを付けることはほぼ不可能です。

最初に送る両親から我が子へのプレゼントを拒否され、ショックを隠せずに怒る夫。

赤ちゃんのファーストネームは私が名付けたのですが、夫が名付けたセカンドネームのほうに問題があると言われてしまったのです。
日本であれば、悪意を感じるような名前や漢字に問題がある場合を除き、役所が名前を却下するだなんて失礼なこと、ありえませんよね…?

【海外出産レポ】超スピード出産!38週6日で生まれました

 

当事者である生まれたての赤ちゃん

.
ここで、ポーランドの名前とはどういった組み合わせがあるのか、説明しましょう。
.

【日本】
姓 名
※外国人配偶者をもつ場合は家庭裁判所を通して複合姓にできるなど例外あり(難関)
.
【ポーランド】
A. 姓 名
B. 姓1 名1+名2
C. 姓1(父側)+姓2(母側) 名1
D. 姓1+姓2 名1+名2

.
.
と、こうして見ると一目瞭然ですが、ポーランドの名前には複数のパターンがあります。
私の夫はB、彼のお母さんはAのパターン。
ちなみに今回トラブルが発生してしまった我が子は、夫と同じくBのパターンになります。

名2は、いわゆるセカンドネームのこと。
(アメリカではセカンドネームは氏=ファミリーネーム、ヨーロッパでは2番目の名を指します)

日本人からすると「なんで名前が2つも必要なの?」という感じですが、欧米ではセカンドネームを付けることが文化になっています。

つまりその疑問自体が日本人基準であり、2つも必要かどうかという問題ではありません。
セカンドネームはサブ的なもの、日常生活ではファーストネームを使用することがほとんどです。

.

市役所で対応する人の主観で決まる

さて、夫が命名したセカンドネームはポーランドではかなり珍しいものだったものの、珍しいからといって却下される理由にはなりません

市役所で対応した人の言い分は
.

役所の人
ベラルーシの名前だから認められません

.
というまさかのものでしたが、ただ珍しいだけでポーランドに古くからある名前です。
こちらも考え選び抜いた名前なので、「はい、そうですか」と引き下がるわけにもいきません。

ベラルーシは東欧にある小さな国。
ポーランドと国境を接し、かつて存在したポーランド・リトアニア共和国の領土の一部でした。
そんな由縁の深い国の名前ですら拒否されるくらいなので、ポーランドでは原則ポーランド人の名前を付けなければいけないということです。

実家にある古い名付け本を引っ張りだす

もちろん親が外国人であったり、正当な理由があれば外国名は認められることがほとんど
仮にそうでなくとも市役所の人が良しとすれば認められますが、日本ほど寛大ではありません。
.

ピオトル
図書館で本を探して、なにがなんでもポーランドの名前だって証明する!
.
結果、夫の父が大学教授なので、そのツテで言語学の教授に相談し、ポーランド人の名前であることを証明することができました。
それもわざわざ役所の上の人に相談してもらい、右往左往してやっと承認してもらえたのです。

ただ最初に対応した人は不満そうに

役所の人

まあ、私は認めませんけどね

なんて頑固なんでしょう…。
産後のバタバタしているときに余計な労力を使うことになったものの、今回の一件でポーランドの名付け事情を知り色々と勉強になりました。

ちなみに、出生届を出さなかったら勝手に役所が適当に名付けてしまうのだそうです(笑)。
..

今日のポーランド語

drugie imię

セカンドネームは「ドゥルギェ・イミエン」と言います。ドゥルギ(drugi)は「二番目」、イミエン(imię)は「名前」という意味。
男性のセカンドネームでは女性名が付けられることもあり、その場合は「マリア」であるパターンがほとんどです。逆に女性のセカンドネームで男性名が付けられることはありません。それこそ、市役所が認めないでしょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページのイイネの数でパワーをもらっています!


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

こちらの記事もおすすめです



2 件のコメント

  • アバター 宜保 弘和 より:

    8年ほど前に WLOCLAWEKと言うう田舎町に10か月ほど仕事の関係で駐在していました。子供に頭から足先までジロジロと見られたことを思い出します。(アジア人が
    珍しい?)ポーランドが懐かしく、ワルシャワからクラクフ行きの特急列車のコンパートメントに我々の日本語聞きつけて、入り込んだ日本語勉強中の若い女性を思い出します。

    • コメントありがとうございます。
      私の夫も日本で経験していることですが、特に子どもは好奇心でじーっと見つめてくることがありますね。
      また日本語勉強中のポーランド人に話しかけられたという思い出、微笑ましいですね。私もつい最近、ガイド中に「ニホンゴハナシタイデス!」と急に話かけられ、初めてのことではないもののビックリしてしまいました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です