コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

【最新版】ボレスワヴィエツ陶器祭り完全ガイド|楽しむコツ&イベント一覧

ボレスワヴィエツ
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

この記事の内容
 毎年8月中旬から下旬の5日間、ポーランド南西部の街、ボレスワヴィエツで “ボレスワヴィエツ陶器祭り” が開催されます。キュートで実用的なポリッシュポタリーをお得に買いたい人はもちろん、さまざまなイベントやワークショップ、パレードも見逃せません。
 
 当記事では筆者が実際に参加した時の体験をもとにボレスワヴィエツ陶器祭りの魅力を紹介し、また、陶器祭りを効率よく楽しむためのコツ、ユニークなイベントを余すことなくお伝えします!
.
 
ボレスワヴィエツ
この記事の目次
ボレスワヴィエツ陶器祭りとは
  もうすぐ30周年の伝統的な祭り
  お得な陶器市や出店が勢揃い
  楽しいイベントが盛りだくさん!

買い物前に知っておきたいコト
  陶器のみが目的なら平日がベスト
  欲しい陶器をやんわり決めておく
  バッグとクッションを用意する
  カード払いもできるけど現金も必要

絶対押さえて!主なイベント一覧
  動画でチェック!主要イベント一覧
  5日間のプログラム(2021年)

そのほか知っておくとよい情報
  ボレスワヴィエツ陶器の出店リスト
  前後の宿泊におすすめのホテル
  直営店でのイベントもある
  大量購入したら郵便局で送ろう

ボレスワヴィエツ関連記事一覧
この記事のまとめ
【徹底紹介】ボレスワヴィエツ陶器は世界中で大人気|その魅力5つに迫る

.


.

ボレスワヴィエツ陶器祭りとは

.

Bolesławieckie Święto Ceramikiボレスワヴィエツキェ・シフィエント・ツェラミキ

少し口に出すのが難しいですが、コレが “ボレスワヴィエツ陶器祭り” の正式名称。

2012年に初めて日本のテレビ番組がこのフェスティバルを取り上げ、好評だったのかその翌年にも取材陣が訪れました。
そんな知る人ぞ知る話題のボレスワヴィエツ陶器祭り、あなたも行ってみませんか…?
ボレスワヴィエツ陶器

【徹底紹介】ボレスワヴィエツ陶器は世界中で大人気|その魅力5つに迫る

 

もうすぐ30周年の伝統的な祭り

陶器祭り 1994年以来、ボレスワヴィエツでは毎年8月中旬以降の水曜日から日曜日にかけての5日間、盛大な陶器祭りが開催されます。

陶器祭りが始まった当初はアメリカとドイツで徐々に人気を得ていたものの、知名度はまだそれほど高くありませんでした。
しかし一方、地元住民がボレスワヴィエツ陶器の可能性に気付き始めた頃でもあります。

開催期間中は “お得な陶器市” としてだけではなく、ボレスワヴィエツという陶器の街の文化や芸術の魅力をしっかりと堪能でき、老若男女問わず楽しめる内容になっていますよ★

ピオトル
この5日間に訪れる訪問者の数は近年、15万人を超えるんだとか。盛り上がり具合はクリスマスマーケット並みかも?

 

お得な陶器市や出店が勢揃い

ボレスワヴィエツ 陶器祭り開催期間中はお値打ち価格で陶器を購入でき、アウトレット商品はもちろん、新商品もた〜くさん見ることができます!

十数年前にはボレスワヴィエツ周辺にチラホラある程度だった陶器工場も、今日こんにちでは30社を超える製造元/工房があります。
ほとんどが中心部から離れており、一日滞在しても3〜4つの場所を訪れるのが限界。

しかし年に一度の陶器祭りでは、人気製造元から小さな工房まで100店以上がボレスワヴィエツ中央広場に終結するのです。
本気でお気に入りのボレスワヴィエツ陶器を探したいなら、このチャンスは逃せません!

あやか
すべてがすべて”ボレスワヴィエツ陶器”なのではなく、ハンガリーやチェコなど周辺国の陶器店も一部出店していますよ。

 

楽しいイベントが盛りだくさん!

カラフルな少女 せっかくここまで来たなら、陶器のショッピングだけじゃなく、週末に目白押しのイベントやアトラクションも楽しみましょう。

陶器祭りでは国内最大の陶芸見本市以外にライブエンターテイメントやパレード、陶芸のワークショップや実演、親子で楽しめるプログラムが盛りだくさん(のちほど紹介)!

それに、ポーランド人よりも外国人訪問者のほうがよっぽど多いので、ポーランド語が分からなくても案外やり過ごせるものですよ♪

ピオトル
「アートの世界に言葉はいらない」って言うけど、まさにその通り!人気イベントの一つにセラミックパレードがあるよ。
.
.
.

買い物前に知っておきたいコト

陶器祭りでは買い付けと言わんばかりに、スーツケースで来る人たちがたくさん。

この日に向けて商品はたっぷりと用意されているので「欲しいモノが見つからない」ということはないでしょうが、目玉商品や人気の柄・フォルムを見逃さないようご注意を!

 

陶器のみが目的なら平日がベスト

買い物する筆者 イベントやアトラクションにあまり興味がなく、単純にボレスワヴィエツ陶器だけがお目当てなら平日に行くべきかもしれません。

陶器祭りは水曜日から日曜日の5日間にかけて開催されますが、イベントが多く開催される土日はそれなりに混雑しています。
私も日曜日に行ったところ、人気のある陶器店は会計への行列がズラーッと続いており、思わずそのお店での買い物は断念しました。

混雑する週末に訪れるのであれば、製造元/工房の直営店へ行ってみるのもアリ。
ショップのほうでもお買い得な商品をゲットでき、ちょっとしたイベントも行われています。

あやか
ポーランド人でも結構ガッツリと買っていく人が多くてビックリ。日曜日になれば、売れ残り感たっぷりのお店も。笑

 

欲しい陶器をやんわり決めておく

ボレスワヴィエツ陶器 直感で欲しいモノをパッと決められるタイプでも、大量の陶器が目の前に並んでいるとついつい目移りしてしまうことでしょう。

そこで、有名どころの陶器メーカーの公式ホームページで、どのような商品があるか事前に見ておくことをオススメします
好みの柄や欲しいフォルムの目星を付けておくと、当日はスムーズに商品を選べるかも。

必ずしもホームページに掲載されている商品があるとは限りませんが、欲しいモノをリスト化することで時間を有効的に使えますし、余計な買い物を避けられるかもしれませんね。
.
ピオトル
ほかにも、Tyrcz、WR、Wiza、Millena が人気。中でも人がよく集まっているのはツェラミチュネ・アルテステチュナかな。

 

バッグとクッションを用意する

梱包資材 そんなに買うつもりはなくても、ある程度の大きさのバッグとクッション(陶器を包む紙)を用意しておくとバッチリです。

出店でみせのためか店側も梱包資材のストックが限られており、たくさん買ったとしても簡易梱包で済まされることがあります
また梱包で時間をかけるのを避けるためか、なんと、そのまま渡されることもあったり。

ショップではしっかり梱包してくれる場合がほとんどですが、陶器祭りでの梱包にはあまり期待しないほうがよいでしょう。
ただしボレスワヴィエツ陶器は厚くて丈夫なので、そう簡単に割れるものではありません。

あやか
製造元/工房のロゴが入った紙袋やビニールバッグを持っていた人がかなり少なかったので、マイバッグは必須アイテム!

 

カード払いもできるけど現金も必要

ポーランドのお金 基本的にはほとんどの出店でみせがクレジットカード払いに対応しているため、なにも多額の現金を持っていく必要はありません。

しかし人気店ではレジットカード決済の端末が不足していたり、一部の出店でみせでは支払い方法が “現金のみ” だったりします。
どれくらいの陶器を購入するかによるものの、数百PLNは持っておくとより安心。

現金で支払う場合、特にお釣りが40PLN以上になる高額紙幣を渡すのはなるべく避けましょう(60PLNの会計で100PLN紙幣を出すと困った顔をされるかも…)。

ピオトル
まとまった額を両替すると高額紙幣ばかり渡されることも!
少額紙幣も混ぜてほしい、とお願いしてみるといいかも。

円からズロチ おすすめの両替所と損をしないコツ

 

絶対押さえて!主なイベント一覧

ボレスワヴィエツ陶器祭りのチラシ毎年1月下旬になるとボレスワヴィエツ陶器祭りの日程が発表され、7月下旬頃にはプログラム/スケジュールが発表されます。

一つちょっと残念なのは、陶器祭りの公式ホームページはあるのですが、大部分がポーランド語のみの情報となっています。
そこでイベント内容&場所をまとめました!

 

動画でチェック!主要イベント一覧

.
Ceramiczna Paradaツェラミチュナ・パラダ / Karnawałカルナヴァウ
金曜日18時〜19時30分(2019年度)
.
地元陶器メーカー、地方自治体や幼稚園/学校、芸術グループがボレスワヴィエツ陶器をイメージしたファッションで登場し、市街地を練り歩きます。パレードはコシチェルナ通り(ul. Kościelna)からスタートし、中央広場(Rynek)、シェルプニャ80通り(ul. Sierpinia ’80)を通って、最後はアスニカ通り(ul. Asnyka)とピウスツキエゴ広場(pl. Piłsudskiego)のステージ会場へ。会場ではボレスワヴィエツ陶器組合が市長から鍵(シンボル)を受け取り、また、”今年最もユニークなチーム” がコンテストで選ばれます。

.

.
Miasteczko Animacji Ceramicznychミアステチュコ・アニマツィイ・ツェラミチュネフ
金曜日15時〜19時(2019年度)
  土曜日12時〜19時(2019年度)

.
家族で楽しむ子ども大歓迎イベント。粘土の造形・ろくろを回すワークショップ、陶器絵付け体験、スライダーのあるプールもあり、そのほか粘土を使った遊びやショーも開催されます。

.

.
Glina Showグリナ・ショー
土曜日15時〜(2019年度)
.
前日に行われるセラミックパレードは陶器になりきった人々のパレードですが、グリナショーはクレイ(粘土)色に染まった人々が街を練り歩きます。バンコヴァ通り(ul. Bankowa)にあるクレイで満たされたプールでクレイ色に染まり、中央広場(Rynek)、シェルプニャ80通り(ul. Sierpinia ’80)を通って、最後はアスニカ通り(ul. Asnyka)のステージ会場へ。会場到着後、”ホーリーカラーフェスティバル” のイベントに移ります。

.

.
Festiwal Kolorów Holiフェスティヴァル・コロルフ・ホーリー
土曜日15時〜(2019年度)
.
グリナショーのフィナーレとして、ホーリーカラーパウダーを浴びまくるイベント。賞品を含むコンテスト、DJの演出あり。若者が中心となって盛り上がり、大音量で音楽が流れるので興味のない方は近づかないほうがいいかも…?

.

.
Międzynarodowy Plenerミェンゼナロドヴィ・プラネル
。。。。Ceramiczno – Rzeźbiarskiツェラミチュノ – ジェジビアルスキ

週末3日間の18時〜(2019年度)
.
1963年から行われている、ポーランドで最も歴史のある陶器・彫刻野外イベント。国内外から才能ある陶芸家や彫刻家が集まり、週末の3日間にわたって新作品・新デザインの発表や講義、対話が行われます。アーティストの多くは国内とヨーロッパから来ますが、過去には日本人も参加しました。

.

.
Miss i Mister Święta Ceramiki ミス・ミスター・シフィエント・ツェラミキ
日曜日の17時〜(2020年度)
.
2014年から始まった、ボレスワヴィエツ市民を代表するミス&ミスターコンテスト。候補者(16歳以上から応募可)のインターネット投票は春から行われ、ファイナルに出場する男女各6名が選ばれます。過去の優勝者には賞金1,000PLN、自動車運転免許スクールの無料特典(1,300PLN相当)などが与えられており、また、1年間はボレスワヴィエツ親善大使としての活躍が期待されます。

.

.
Giełda Starociギェウダ・スタロチ
週末3日間の8時〜17時/18時(2019年度)
.
300以上の出展者がアンティークやヴィンテージものを販売します。古いカメラや本、絵画、トランク、陶磁器、共産時代のおもちゃなど。

.

.
Koncertyコンツェルテ
週末3日間の20時以降(2019年度)
.
ジャズやフォーク、ロックなどさまざまなジャンルのシンガー/バンドが週末夜のイベント会場を盛り上げてくれます。コンサートは深夜までつづくため、コンサートに参加する場合を除き旧市街東側の宿泊は避けたほうがよいかもしれません。

.

.

あやか
イベントの内容や時間は開催年によって変更される場合アリ。上記の情報は過去のプログラムを参考にまとめています。

 

5日間のプログラム(2021年)

発表次第、追記予定。

 

そのほか知っておくとよい情報

これまで紹介した項目を把握しているだけでも十分ですが、下記の点も押さえておけば、ますます充実したプランになるでしょう。

 

ボレスワヴィエツ陶器の出店リスト

istotne.pl

Mapa: Ceramicy polecani przez istotne.pl
fot. istotne.pl

Ceramika Artystyczna
Zakłady Ceramiczne Bolesławiec
Manufaktura
P.P.H.U. “Tyrcz”
WR Ceramika S.C. J.K.W. Rutyna
Zakład Ceramiczny “Andar”
Ceramika Artystyczna “Wiza”
Manufaktura Ceramiczna Andrzej Kowalczyk
Ceramika “Millena”
Ceramika Bolesławiecka Kalich
Czaja Sobieraj
Ceramika „ARKADIA”
Kaola Ceramika Artystyczna

※把握している限りの2020年出店情報

 

前後の宿泊におすすめのホテル

陶器祭りに参加する人はヴロツワフレグニツァボレスワヴィエツのいずれかの街に宿泊されることをオススメします。

重たい陶器を持って歩くのは大変なので、ヴロツワフとレグニツァでは駅近重視、ボレスワヴィエツでは最長深夜0時までつづくイベントでの騒音を考慮して選ぶのがポイント!



ピオトル
ホテルの予約は、年間30日以上ホテルに宿泊する僕たちがいつも利用するホテルズコンバインド(▲)がオススメ!
あやか
お馴染みのホテル予約サイトでの最安価格を一括で検索でき、とっても見やすく、最低価格保証もあるので安心です。

 

直営店でのイベントもある

陶器祭り開催中に盛り上がるのは、街中やイベント会場だけではありません。

お祭り気分を味わいつつも落ち着いてお買い得な陶器を見たい、なるべく混雑を避けてイベントを楽しみたい、大人だけでも楽しめる陶器作り体験・工場見学に興味がある…。

そんな人は陶器祭り開催期間中も営業している直営店に行ってみるのもアリです。
ステージで行われるフォークコンサートやグルメイベントもあり、本会場に劣りません!
.

 

大量購入したら郵便局で送ろう

たくさん購入すると持ち帰るのが大変なうえ、スーツケースにほかのお土産を入れるスペースが減ってしまいますよね…。

そんな時は、ボレスワヴィエツから日本の自宅に直接送ってしまいましょう。
郵便局を利用すれば送料もそれほど高くはなく、梱包資材も郵便局の中で購入できます。
ポーランドから日本への荷物の送り方

【まとめ】ポーランドから手紙や荷物を送る方法

.

 

ボレスワヴィエツ関連記事一覧

.

.

この記事のまとめ
アイコン せっかく年に一度のフェスティバルに参加するなら、当記事をしっかり読んで準備しましょう。数十年つづく伝統的なフェスティバルであること、お得な陶器市以外にもイベントが盛りだくさんであることを知ると、日帰りではもったいないようなような気がしますね。このようなイベントも楽しんでこそ、「陶器祭りに行った」と言えるのではないでしょうか。
あなただけのお気に入りの陶器がたくさん見つかることを願っています♪
ボレスワヴィエツ陶器

【徹底紹介】ボレスワヴィエツ陶器は世界中で大人気|その魅力5つに迫る

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページのイイネの数でパワーをもらっています!


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

こちらの記事もおすすめです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です