コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

【最新版】アウシュヴィッツ博物館ネット訪問予約の手順を画像付きで丁寧解説

The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

この記事の内容
 アウシュヴィッツ博物館は入場時間を指定したうえで見学するため、基本的に事前の訪問予約が必須となっています。訪問予約はアウシュヴィッツ博物館公式サイトから行うことができ、所要時間としては約10分!当記事ではその予約方法を丁寧に説明していきます。
.
 

この記事の目次
予約前に知っておきたいこと
公式ホームページで予約する流れ
  1. 公式ホームページへ
  2. 訪問タイプを選ぶ
  3. 訪問日と時間、ツアーを選ぶ
  4. 訪問人数を入力
  5. 居住国と名前を入力
  6. アカウントの作成
  7. 連絡先と名前を入力
  8. 料金の支払い(ツアー参加者のみ)
  9. チケットが届けば訪問予約完了

その他読んでおきたい記事
この記事のまとめ
アウシュヴィッツ博物館ガイド、サポートをご希望の方へ/申し込みページ


.


.

予約前に知っておきたいこと

知っておくべきこと
ピオトル
2015年春以降、アウシュヴィッツでは原則、公式ホームページからの訪問予約を推奨しています。安心して現地に向かえるよう、チケットを確保しておきましょう。
.
他人のチケットを使うことはできない
訪問日90日前から予約可能
個人が予約した内容は変更できない
ツアーキャンセル時の返金なし
予約済みでも30分前に到着する
現地入手に望みをかけることもできる
.

【2020年10月最新】アウシュヴィッツ見学で絶対知っておきたい情報8つ

▲こちらを読んでいない方は先に読みましょう

 

公式ホームページで予約する流れ

それでは、実際に訪問予約しましょう。
なおパソコン画面のスクリーンショットを用いて説明しますが、スマホからでも予約することが可能です(表示は若干異なります)。

 

❶ 公式ホームページへ

下ボタンから公式ホームページにアクセスし、Reservation をクリックします。

 

❷ 訪問タイプを選ぶ

auschwitz.org 2018
個人訪問での見学となる方がほとんどなので、Visit for individuals を選び、 Next をクリックして次に進んでください。
.
ロボット認証が表示されたら

次の画面に進む際、いたずら防止目的のためにロボット認証があるかもしれません。「私はロボットではありません」の左横にあるチェックボックスにチェックを入れるか、複数の画像が表示された場合は指示に従って適切な画像を選んでください。
  Send をクリックすると先に進めます。

 

❸ 訪問日と時間、ツアーを選ぶ

auschwitz.org 2018
ひと月分のカレンダーが表示されるので、希望の訪問日を選択してください。
日付が薄くなっている場合、その日はすでに過ぎた日か休館日、あるいはチケットがすべて売り切れているために選択できません

日付を選択すると、上画像のように現時点で確保できるチケット一覧が表示されます。

Date … 訪問日(日. 月. 年/曜日)
Time … 訪問時間




General tour 3.5h 通常はこちら
3.5時間スタンダードツアー
One-day study tour 6h
6時間スタディーツアー
Tour for individuals without an educater
ガイド付きツアーを希望しない
Language … 言語
Places available … 空き数

2020年の料金表を確認する

希望する訪問タイプの一番右側にある
 Next をクリックして次へ進みましょう。
.
ワンポイントアドバイス

博物館が最も混雑しやすい時間帯は午前9時から正午あたりです。この時間帯は外部ツアーグループや学校からのツアーも多くなるため、年中問わずセキュリティチェックまでの列も長め。時間に融通が利く場合は午後からの見学がよいでしょう。

.

.

❹ 訪問人数を入力

auschwitz.org 2018
Entry passes(入場券)が前の画面で選択した訪問タイプになっているか確認し、Number に訪問人数を入力します。

Price(料金)の高いほうは通常料金、安いほうは26歳以下の国際学生証をお持ちの方に適用される割引料金です(上の画像は値上げ前にスクリーンキャプチャしたもの)。

人数を入力したら(ロボット認証が下のほうに表示された場合はチェックし) Next をクリックして次の画面に進みましょう。

 

❺ 居住国と名前を入力

auschwitz.org 2018
Country/provinceJapan(あるいは居住国)を選び、訪問タイプ、人数に間違いがなければ、訪問者全員のローマ字表記フルネームを名前・名字の順番で入力します。

フルネームの入力が完了したら、 Next をクリックして次に進みましょう。
.
当日はパスポートをお忘れなく
当日は名前確認があるため、パスポートや居住国の滞在許可証、国際学生証など顔写真とローマ字で名前が記載されている本人確認書類をお持ちください。
ピオトル
この画面となったタイミングで、画面右上に訪問予約手続きの有効時間がカウント表示されます。料金の支払いも含め、1時間以内に訪問予約を完了させましょう。

 

❻ アカウントの作成

auschwitz.org 2018
アカウント登録は複数回訪れる人には便利ですが、1回の訪問である場合は右側の
  Buy without signing up (サインインせずに購入)をクリックしてください。

 

❼ 連絡先と名前を入力

auschwitz.org 2018
*マークは必須入力項目です。
メールアドレス、名前、携帯番号を入力し、下にある2つのチェックボックスにチェックを入れて  Next をクリックしてください。

チェックボックスの1つ目は個人情報の取り扱いについて、2つ目はオンライン予約や見学時のルール(英語)の承諾に関してです。

 

❽ 料金の支払い(ツアー参加者のみ)

auschwitz.org 2018
上画面では “en:Zapłać” になっていますが、きちんとボタンが反映されていれば Pay という表記になっていると思います。

Amount to be paid の合計金額が合っていれば、 Pay をクリックしてください。
.

このタイミングでメールが届きます
アウシュヴィッツ博物館からメールが届きますが、メールには請求書が添付されており、支払いはまだなのでチケットは添付されていません。引き続き、指定時間内に支払いを済ませてください。

支払い画面

支払い画面ではカード会社を選択し、次の画面でカード番号、有効期限、カード裏の3桁の番号(CVV)、メールアドレスを入力して支払いを済ませましょう。カード入力画面の左側に “Change currency”(支払い通貨の選択)とありますが2020年8月時点で日本円は選択できません。

 

❾ チケットが届けば訪問予約完了

auschwitz.org 2018
The order completed と表示されれば、アウシュヴィッツ訪問予約完了です!

博物館から bilet(チケット)という添付ファイル付きの予約完了メールが送られるので、メールボックスを確認してください。
当日は印刷したバーコード付きチケットを持っていくのを忘れないようにしましょう。

チケット
あやか
ここまでの作業、大変お疲れさまでした!チケットが届いていない場合は迷惑メールボックスを確認し、それでも見当たらなければ office@auschwitz.org 宛に購入情報を添えて連絡してください。

 

その他読んでおきたい記事

アウシュヴィッツを見学される方は下記の記事もぜひ合わせてお読みください。

ゴールデンウィークや繁忙期にポーランド旅行される方へ

【まとめ】アウシュヴィッツで殉教した聖コルベ神父の生涯

何十回とアウシュヴィッツを訪れた私が思うこと

【2020年10月最新】アウシュヴィッツ見学で絶対知っておきたい情報8つ

ワルシャワからアウシュヴィッツへの行き方

アウシュヴィッツ

【オススメは路線バス】クラクフからアウシュヴィッツ博物館への行き方3つ

.

この記事のまとめ
アイコン 事前に予約するなんて面倒だ!と思われるかもしれませんが、もし予約制じゃなかったら博物館は大混雑でまともに見学することができないかもしれません。アウシュヴィッツに限らず、ポーランドの博物館や観光施設は一定時間に何人まで見学できるかという人数制限を設けています。特に3〜4月の復活祭前後、夏休みシーズン、クリスマスシーズンなどに旅行する場合は早めに計画を立てておきましょう。
アウシュヴィッツ

アウシュヴィッツ博物館ガイド、サポートをご希望の方へ/申し込みページ

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページのイイネの数でパワーをもらっています!


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2020

こちらの記事もおすすめです



31 件のコメント

  • アバター Manami Homma より:

    突然のコメント失礼します。
    公式サイトから申し込みをしようとしたのですが、languageを英語に設定して検索をかけたのですが利用可能なツアーはありませんと表示されてしまった場合
    現地で長蛇の列に並ぶほかないのでしょうか❓
    ご存じでしたら教えて頂けたら幸いです。

    • アバター Ayaka より:

      Manamiさん

      そのような表示が出た場合、英語ツアーの空きはないのだと思います。
      今は混み合ってくるシーズンなので列に並ばないといけないかもしれません。
      また、そのときに希望の言語・時間帯で見学できる保証はありません。
      どうしても不安であれば、”GetYourGuide” などでツアーを予約するのもありでしょう。
      ただし、その場合はクラクフからの送迎ありで個人で行くよりも高くなります。

  • アバター Noboru Kono より:

    コメント失礼いたします。
    急遽、トランジットミスの関係で、ポーランド、カトヴェッツェでの滞在が発生し、アウシュビッツへ訪問を思いつきました。
    Ayakaさんの記事を見つけ読ませて頂いております。
    質問させて下さいアウシュビッツのHPのどこから予約サイトへ入れば良いのか、教えていただけないでしょうか?
    あと、お恥ずかしい話、訪問予定は、明日です。今更予約は無理でしょうか?Ayakaさんにお聞きする話ではないかもしれませんが、アドバイス頂けると幸いです。

    • アバター Ayaka より:

      コメントは間に合わなかったと思いますが、念のため返信いたします。

      アウシュヴィッツ公式HPのReservationから予約ページにいくことができます。予約は取れなかったとしても、ダメ元で現地に行ってみるのもありだと思います。

      • アバター KONO より:

        Ayaka様
        返信ありがとうございます。
        本日、無事に見学することができました。ありがとうございました。
        しかしながら、事前勉強不足で、しっかりと理解する事が出来ず、「ここには、再度改めて来なくては」と強く思わせてくれる場所でした。

        返信ありがとうございました!今度は事前予約&ガイド付きで訪問したいと思います。
        失礼いたしました。

  • アバター Akiko より:

    Ayakaさん
    ポーランド旅行を予定しており、ブログで情報収集させていただいております。
    アウシュビッツの公式HPから予約をしたのですが、1時間ほど経っても予約完了メールが届きません。問い合わせようと思うのですが、通常は予約後、どのくらいで予約完了メールが届くものなのでしょうか?
    ちなみに訪問予定日まではまだ2週間ほどあります。

    • アバター Ayaka より:

      Akikoさん
      アウシュヴィッツの公式HPから予約をされたとのことですが、支払いはお済みでしょうか。
      通常、チケットを購入すると30秒〜1分以内には博物館からPDFのチケットと領収書が送られてきます。
      もしアカウント登録されているなら予約状況から確認できますよ。
      迷惑メールボックスに入っていないか確認をした上で問い合せた方がよいでしょう。

      • アバター Akiko より:

        コメントありがとうございました。
        メールを受信した形跡が見つからなかったので、問い合わせてみることにします。

  • アバター 前田浩文 より:

    おかげさまで申し込めました。ありがとうございます。
    個人の申込みの場合「tour for individuals without an educator」は18:40という時間しか選べず、別の日は17:40などなっていますが、この時間は関係なく、いつ行ってもよいのでしょうか。

    • アバター Ayaka より:

      前田様

      アウシュヴィッツの訪問可能時間は日によって異なります。
      誰もチケットを確保していない状態では営業時間内であれば15分間隔で訪問時間が選択できるようになっていますが、訪問日が迫ってから確保しようとしたり、繁忙期の場合は訪問可能時間が限定されてしまっていることがほとんどです。
      18:40しか選べないというとことは、他の訪問者たちが18:40以外のチケットを確保してしまったということです。
      これ以外の時間に見学を希望する場合、入り口横にある INFOMATION でチケットを確保する必要があるようです。
      私はそこで確保したことがないため、あまり詳細は分かりません。

  • アバター taka より:

    初めまして。
    連絡先、名前を入力する項目は日本語で大丈夫でしょうか?

    • アバター Ayaka より:

      takaさん

      入力フォームはすべて英字(ローマ字)で入力してください。

  • アバター 内野 より:

    12月29日の訪問を考えてまして、サイトを見たのですが、ドイツ語のStudyTourしか残っていませんでした。今回個人で訪問し、一人で歩きたいと思っていたのですが、予約なしで行っても、並べば入場は可能なのでしょうか。予約必須とのことでもうこれ以外の予約はできないということでしょうか。また仮にですが、個人的にガイドをお願いすれば、あるいはクラクフからの英語ツァーとかに申し込めば可能、ということでしょうか?
    いろいろ申してすみません。よろしくお願い致します。

    • アバター Ayaka より:

      内野さん

      保証はできませんが、予約なしでいっても窓口でチケットをスムーズに購入できると思います。
      夏は見た限りかなり並ばないといけませんが、今のシーズンでは入り口付近は混み合っていても窓口付近の行列はあまり見ません。
      予約分と当日分があるので、なるべく早めに行くとよいでしょう。
      ただし、場合によっては入場数時間待ちになることもあるようです。

  • アバター あじ より:

    Ayakaさん

    突然すみません
    教えていただきたいことがございます
    ガイドなし、ツアーなしで予約したいのですが、検索するとツアーしか出てきません。6時間の滞在はスケジュール上不可能です
    ツアーなしで予約したいのですがどうしたら、without…と表示されますか?

    2018年5月4日です。お願いします

    • アバター Ayaka より:

      あじさん
      検索されてツアーしか出てこないのであれば、ツアーなしの入場券がネット訪問予約では手に入らない状態だからだと思います。
      5月上旬はヨーロッパでも休暇を取る人が多く、ハイシーズンです。
      ちなみに私も5月4日にアウシュヴィッツへ行きますが、予約をした今月上旬時点では著しい減り方ではありませんでした。

  • アバター gumi より:

    アウシュビッツの見学に役立つ9つの情報も読んだうえで、ご相談になります。
    見学を希望している日(5/25)は既に英語ツアーは完売のようで、
    その他の言語のツアーやガイドなしの見学(早朝の8時代開始や夕方16時以降)しか残っておりません。
    2回目の来波でpolishは挨拶レベルでしかできませんが、やはりガイドツアーの方がおすすめでしょうか?
    また、一人で回る場合はやはり予約に出ている時間帯か予約なしで並ぶしか無いのでしょうか。
    どちらの選択の方がより充実した見学になりそうかご助言頂けると幸いです。

    • アバター Ayaka より:

      gumiさん

      言語がまったく分からないツアーに入るのは理解するという点では、あまり意味がないですね。
      英語が理解できるのであれば、クラクフの至るところにある観光案内所で、ツアー会社主催の英語ツアーを申し込むのがいいかと思います。
      また、後者の質問に関してはおっしゃる通りです。
      最近、アウシュヴィッツを理解されないままに見学している人があまりにも多いので(見学態度や行動で分かります)、できるだけツアーに入って、きちんと説明を聞きながら見学していただきたいです。

      • アバター gumi より:

        Ayakaさん
        いろいろとご質問させて頂きましたが、あのあといろいろと調べて、
        中谷さんにガイドをして頂けることになりました。
        ご相談にのって頂き、大変ありがとうございました。

  • アバター Taichi より:

    このコンテンツは大変参考になりました。
    1つ質問させていただきたいのですが、学生なのでスケジュールと予算上ツアーに参加することができず、事前の知識収集や本などを読んで備えようと考えているところです。現在ヨーロッパの国に留学しているため英語は特に苦ではないのですが、現地で手に入るガイドブック等は充実していますか?
    よろしくお願いします。

    • アバター Ayaka より:

      Taichi さん

      アウシュヴィッツそのものの歴史だけではなく、博物館の展示内容をよく理解されたいのであれば、英語ツアーに参加することを強くおすすめします。
      博物館主催の外国語ツアーは一人50PLNですので、それほど高いものではありません。
      また、現地で販売されているガイドブック(案内書)は簡易のものであるため、それのみで館内を効率よくまわる、理解するのには物足りないと思います。
      案内書は、きちんとツアーに参加された方があとで復習する分には役立つでしょう。

  • アバター ラーラ より:

    非常に専門的で詳しい情報に感謝です。
    オンラインで7:45のチケットを予約しました。
    クラクフからバスで行く予定ですが、始発が6:20で到着が7:45です。
    これですと、もう間に合わないということでしょうか?
    この場合、このチケットで入場できるのでしょうか?

    • アバター Ayaka より:

      ラーラさん

      記事がお役に立ててよかったです。
      アウシュヴィッツ第一収容所の入場時間が 07:45、到着も 07:45 とのことですが、ほとんどの場合は入場時間プラスマイナス15分程度であれば許容範囲になります。
      それより遅れてしまうと現地のチケットボックスにて取り直しになるかもしれません。
      アウシュヴィッツ博物館行きのバスは遅延もあり得るので、入場できる可能性は高いですが運によるところもあると思います。

  • アバター Naga より:

    大変参考になる情報をありがとうございます。
    質問ですが、3.5時間の英語ツアーで見学した場合、ツアー終了後に敷地内にとどまって自由な見学を続けることは可能でしょうか。

    • 第一収容所の場合、ガイド付きツアーのみが入ることのできる時間帯で自由見学をすることについて、私からは可能と言い切れません。他見学者やガイドさんたちの妨げにならないようであれば大丈夫でしょうが、一応ガイドさんに伝えたほうがいいと思います。
      もし第二収容所のことであれば、ツアーなどは気にせず自由見学が可能です。

  • アバター goka より:

    お伺いしたいことがあります。
    先日公式HPでガイド無しの二人分のチケットを予約したのですが、一人に変更したいです。
    どのようにして予約内容を変更したらよろしいのでしょうか。

    • 予約内容変更に関してですが、アカウントページからも情報は変更することができません。
      reservation.office@auschwitz.org 宛に、チケット番号とともに英語でキャンセルメールを送ってください。

  • アバター 明野 より:

    今年の年末年始にアウシュビッツ訪問を計画しております。
    公式HPで予約をする予定ですが、2021年1月の申し込みは何時頃開始されるのでしょうか。航空券予約の兼ね合いもありアドバイス頂ければ幸いです。
    よろしくお願い申し上げます。

    • 公式ホームページでの訪問予約は3ヵ月先までであれば可能のようです。
      開館時間などは来年も変わらないと思われるため、現在分かっている情報を参考に計画することはできるかと思います。

  • アバター あい より:

    【FYI】
    こんにちは!

    2020.7.26にアウシュビッツを訪問すべく英語のツアーを予約しました!

    その際、studyとかgeneralとかの選択肢はなく、reg 75とred 65の2種類のみの選択肢でした〜

    公式サイトからの予約で、他にボタンはなかったはずなんですが、もし50とかで購入できたようなら残念、、笑

    あやかさんの記事を参考に月曜日にクラクフ観光もする予定です〜☺︎

    ご報告まで!

    • はじめまして、当ブログを運営している綾香です。
      私も博物館が運営再開してからすぐ行きましたが、今は見学者が限られているので基本的にスタディツアーはないようですね。「50とかで」というのは、料金のことでしたらすみません。当記事は料金改定前の内容になっているため、今は値上げされています。
      現在少しずつ過去の記事を訂正しており、つい昨日、ヴァヴェル城の記事を更新しました。あいさんにとってはもう遅いかもしれませんが、「そうだったのか」と思われる部分もあると思うのでぜひご覧ください。
      https://witam-pl.com/2016/05/11/blog142/

      当記事も近々修正します。ただ、また従来のようにスタディツアーを選ぶことができるようになると思うので、補足程度にかるかもしれません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です