女性に大人気の食器 ボレスワヴィエツを徹底紹介



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

.
最終更新日:2017年7月15日

ポリッシュポタリーってポーランドの食器なの?ボレスワヴィエツって?

そんな方がこの記事を読めば、ついついボレスワヴィエツ陶器を集めたくなるかもしれませんよ。ポリッシュポタリーことボレスワヴィエツ陶器について、当記事で分かりやすく解説します♪ (o^ ^o)

..
このページの目次

1. ボレスワヴィエツの魅力
2. さまざまなデザインクラス
3. ボレスワヴィエツという街
4. どこで買うことができる?
5. 模造品と本物の見分け方

<スポンサーリンク>

ボレスワヴィエツの魅力

日本人女性であれば、ポリッシュポタリー(意:ポーランド製陶器)やボレスワヴィエツという名前を一度はどこかで耳にしたことがあるかもしれません。

まずは、聞いてしまったら欲しくなるボレスワヴィエツの魅力を紹介します。

 

バラエティ豊かな柄と形

スタンプで彩られた可愛い食器

ボレスワヴィエツ陶器は、ポーランド・ボレスワヴィエツで作られるセラミック素材の陶器をいいます。ボレスワヴィエツ陶器をつくるメーカーは多くありますが、その一部を挙げてみましょう。
.

  • Zakłady Ceramiczne “BOLESŁAWIEC
    ザクワデ ツェラミチュネ ボレスワヴィエツ
  • Ceramika Artystyczna
    ツェラミカ アルテステチュナ
  • Ceramika Bolesławiecka Millena
    ツェラミカ ボレスワヴィエツ ミレナ
  • Ceramika Artystyczna WIZA
    ツェラミカ アルテステチュナ ヴィザ
  • Ceramika Artystyczna VENA
    ツェラミカ アルテステチュナ ヴェナ
    .

他にも幾つかメーカーがありますが、有名どころは以上の5つとなります。

温かみのあるぼってりとした模様がなんとも個性的で愛らしいボレスワヴィエツ陶器。実はメーカーによってさまざまな模様があり、スタンプ柄から手描きの柄まで無数に存在しています。

繊細な花模様が描かれたもの、単色のスタンプが敷き詰められたもの、そもそも絵付けがまったくされていないものまであり、現地のお店で陶器を見ると圧倒させられること間違いないでしょう。

柄だけではなく、形も千差万別!

ボレスワヴィエツ陶器であれば、きっとあなたの欲しい絵柄や形を見つけることができますよ。「食器なんていつかは割れるんだから安いものでいい」と仰る方でも、ボレスワヴィエツに来たらカゴいっぱい買っていましたからね (^o^)

 

伝統あるポーランド名産品

真ん中の大きな建物は旧市庁舎

ボレスワヴィエツの街並

ボレスワヴィエツは、ポーランドのシレジア地方に位置する街の名前。

ドイツとチェコの国境近くにある小さな街で、首都ワルシャワやクラクフからずっと西へいったところにあります。

第6回 ショパンの故郷 ワルシャワってどんな街?

2016.03.07

第2回 ポーランドの京都 クラクフってどんな街?

2015.11.23
.

ボレスワヴィエツの地でとれた粘土

ここでは中世から、長石など天然シリコン素材を多く含む非常に質が高い粘土層があることで知られていました。

そんなボレスワヴィエツで本格的な陶器の製造が始まったのは13世紀の終わり頃だと言われています。しかし、実はなんと1000年以上も前からセラミック陶器は日常的に作られていました

現在も街の伝統工芸品として職人によって作られ、今や国内だけでなくヨーロッパ各国、アメリカ、日本、韓国と世界中で売られています。ボレスワヴィエツでは日本人も多く見かけますが、それ以上に英語圏の国の方をよく見かけますよ。

【終了】2017年ボレスワヴィエツ陶器祭りツアー参加者募集

2017.01.26

【日帰り】ボレスワヴィエツへの行き方・観光情報

2016.04.28

 

すべて職人による手作り

思わず見とれる職人業…

ボレスワヴィエツ陶器の絵付けは、ひとりひとりの手作業によって行われています。単色のスタンプ柄も、それらすべてが職人によるハンドメイドなんです。

写真を見ると分かりますが、この細かさはさすが職人技としか言えません。

細い筆を使っての繊細な作業はやはり女性のほうが得意なのか、絵付けは女性職人が多いです。しかし、実際に工場へ行ってみるとおじいちゃんもいました!

スタンプの種類も無数にあります

絵付けに使われるスタンプは、バルト海の海綿を含んだ上質なもの。

実際に私も絵付け体験をしてみて分かりましたが、スタンプを押すのも思った以上にコツがいります。力加減や塗料の調節などは、何度も押してみてやっと要領を掴むことができました。

興味のある方はぜひ、ボレスワヴィエツの絵付けのようす(YouTube)をご覧くださいボレスワヴィエツ工場見学のレポートも興味のある方はどうぞ!

ボレスワヴィエツ工場見学・絵付け体験レポート

2016.06.22

 

オーブン・食洗機・レンジ対応

製造段階の釜の温度に秘密が?!

ボレスワヴィエツ陶器の魅力は可愛い、美しいだけではありません。

オーブンや電子レンジ、食器洗浄機に対応しているという丈夫さも人気を集める理由の1つです。ずっしりと重たいボレスワヴィエツ陶器、それこそが長く使えるポイントでもあったんですね。

製造段階で陶器は絵付け前と絵付け後の二度釜に入りますが、最初の釜では800℃の温度で8時間焼かれます。

土は700℃までには土から陶へ変化するそうで、この段階でしっかり焼けば丈夫な陶器となります。ボレスワヴィエツ陶器はずっしりと重量がある分、安定感もあるのでそう簡単には割れません。
.

<スポンサーリンク>

さまざまなデザインクラス

ボレスワヴィエツ陶器はメーカーによってデザインクラスがあります。

品質による違いではなく、高度な技によって絵付けされたものはスタンプ、手描きに関係なく値段が高くなるんです。

まったく同じ形、同じサイズでも陶器によって値段が異なるのは、考えてみれば当然のこと。シンプルな模様であれば平皿で500円以下、高いものなら2000円以上の値が付くこともあります。

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

では、ボレスワヴィエツ陶器メーカーの中でも老舗中の老舗、「ザクワデ・ツェラミチュネ・ボレスワヴィエツ」のデザインクラスを見てみましょう。

合計8つのクラスがあり、左上から順にエクスクルーシブ・アート、アート、ユニーク、スタンダード、クラシック…と並んでいます。上の4つと、下の1番左にあるデコラツィエ・クラステチュネが最もよく見かけるデザインクラス。

特に、最初の2つは繊細なので経験を積んだ職人のみが絵付けをします。

アートクラスの陶器の裏

ウニカット陶器の裏にはサインが!

そういった陶器はポーランド語で “UNIKAT“(ウニカット:レア)と呼ばれ、写真のように UNIKAT のスタンプと絵付けした人のサインが入ります。

ウニカットは日本で買うと、18センチの平皿でも3,000円以上するものがあったり、なかなか手が出ません。

ボレスワヴィエツだと1,000円台で買えるのですが…。ある方の話によると、日本で「裏にサインがあるものは家宝レベル」と言われたんだとか。それはさすがに言い過ぎですけどね〜(笑)。

必見!現地でボレスワヴィエツ陶器を買うといくら?

2017.03.15
.

さてさて、下の画像のものは日本人女性にお馴染みの人気デザインです。.

似てるけど違います

似てるけど微妙に違う!

すべてクラシックのもので、メインの中ではもっともお手頃な価格。とはいっても、これらのデザインクラスにもさらに様々な絵柄があるので、すべてが同じ価値というわけではありません。

品質は同じなので高ければいいというわけではないですし、日本人がそういった柄が好きだということでしょう。

他の絵柄も見てみたい方は、こちらのウェブページをご覧ください。ページ下部にデザインクラス一覧があります。

 

ボレスワヴィエツという街

見どころは陶器だけはありません

ボレスワヴィエツはポーランド南西部、ドイツとチェコの国境に近いドルヌィシロンスク県に位置する小さな街です。

この街の代名詞は「陶器の街」。

2001年に750周年を迎えたボレスワヴィエツですが、ポーランドの多くの街がそうであるように第二次世界大戦では街の60%が破壊されました。

千年の歴史を持つボレスワヴィエツだけに戦前は陶器のお店でとても栄えていましたが、終戦後それらが再開され、中央広場(写真)が復元されるまでは15年以上もの月日がかかったそうです。

もっとボレスワヴィエツについて知りたい方は、下記リンクをどうぞ。私が執筆した朝日新聞デジタル版の記事です。


.

<スポンサーリンク>

どこで買うことができる?

ポーランドのボレスワヴィエツ公式ショップを載せておきます。全部で8店。

ボレスワヴィエツ店
住所:Bolesławiec, Kosciuszki 11
営業時間
月曜日〜金曜日 7時〜17時
土曜日     7時〜16時
日曜日     9時〜16時

以下7店の営業時間は平日10時〜18時、土曜日9時〜16時、日曜日は定休日(2017年時点)となります。

ポズナン店
住所:Poznań, ul. Mielżyńskiego 1
ワルシャワ店
住所:Warszawa, ul. Prosta 2/14
ヴロツワフ店
住所:Wrocław, ul. Sienkiewicza 10
カトヴィツェ店

住所:Katowice, ul. Dyrekcyjna 4
グダニスク店
住所:Gdańsk, ul. Stągiewna 18
シュチェチン店
住所:Szczezin, al. Niepodległości 3

また、ボレスワヴィエツ陶器取り扱いショップはこちらにもまとめています。

ボレスワヴィエツ陶器が買える7店 in クラクフ

2016.06.30

ボレスワヴィエツ陶器が買える6店 in ワルシャワ

2016.06.29

 

模造品と本物の見分け方

ニセモノ、最近増えてます

日本でのボレスワヴィエツ陶器は輸入品であるため値段が高く、希少価値があるためか模造品が多く見られます。

そんな “なんちゃってボレスワヴィエツ” を誤って購入しないように、 “ポリッシュポタリー” という売り文句には注意しましょう。本物のボレスワヴィエツ陶器なら最安でも直径20センチ程の平皿で通常2000円前後はするはずです。

最近では “Porish Pottery“(”Polish” が正しいつづり)という名でポリッシュポタリー風を装った商品を見かけたり、100均でもボレスワヴィエツ陶器を真似たようなデザインの陶器があります。

これらのスタンプが押されていない場合でかつ、購入場所がポーランドではない場合、それが本当にボレスワヴィエツ製かすぐ断定できません。気になる場合、店員さんに直接聞いてみてください。

ボレスワヴィエツ陶器の基準

ボレスワヴィエツ陶器メーカーは、上で紹介したスタンプのあるものが有名で、これらの窯元の製品は国内・国外を問わずよく出回っています。しかし、これらのスタンプを持たない小さな窯元がボレスワヴィエツ陶器をつくっていることもありますし、「これらのスタンプのいずれも押されていない=ニセモノ」ではありません。

ボレスワヴィエツ陶器と名乗るには、ボレスワヴィエツでとれた粘土を使用する必要があります。ボレスワヴィエツ陶器を購入する際は、できれば店員さんに確認してみましょう。

.
他にも、ボレスワヴィエツに関する記事をたくさん書いています。もっとボレスワヴィエツ陶器について知りたい方は、ぜひ当ブログのカテゴリー「ボレスワヴィエツ」をチェックしてください♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です