必読!列車の時刻やスケジュールの調べ方



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

.
更新日:2017年2月9日

旅程を組む上で事前に列車スケジュールをチェックしておくことは重要。

ということで、今回の記事ではポーランドの列車スケジュールの確認方法を紹介します。またこちらの記事では列車の種類に関するキーワードがでてくるので、下の関連記事を読んでいない方はぜひこちらを先にお読みください。

個人旅行に便利!ポーランドの列車の種類一覧

2015.11.17
.

このページの目次
1. PKPのホームページへ
2. 行き先と時刻を入力する
3. (必要であれば)絞り込む
4. 検索結果が表示される
5. 乗り換え案内アプリの紹介

<スポンサーリンク>

PKPのホームページへ

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

PKPポーランド鉄道の公式ホームページですが、PKP以外の列車(PRやOS、国際列車を含めたすべてのポーランドに通じる列車)も同時に探すことができる、いわば乗換案内です。

ちなみに上部の画像広告は列車とは直接関係ありません。広告は右や左、下に出てくることもあります。

 

行き先と時刻を入力

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

トップ画面のこの部分から乗りたい電車を探してみましょう。

FROM:出発地
ADD INTERMEDIATE STATION:経由地
TO:目的地
SELECT DAY:日付の選択
ENTER THE TIME:時間を入力
DEPARTURE :出発
ARRIVAL:到着
CONNECTION OPTIONS
関連オプション
DIRECT  CONNECTIONS:直行
CARRIAGE OF BICYCLES REQUIRED
自転車の持込
CONVENIENCE FOR PARENTS AND CHILDREN:幼児連れ優先席あり

出発地と目的地、日付と時間の選択をし、その時間が到着時間を指す場合は ARRIVAL を選択しておきましょう。

オプションは入力しなくても構いませんが、”直行がいい” という方は直行にチェックを付けておいてください。

駅名の入力は英語での綴りではなくポーランド語での正式な駅名となります。例えばワルシャワの場合、Warsaw ではなく Warszawa とします。

 

必要であれば絞る

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

CONNECTIONS OPTIONS の下には MORE CONNECTIONS OPTIONS があります。これも特に入力する必要はありませんが、結構便利なオプションです。

MEANS OF TRANSPORT:列車の種類
ICE:国際列車
EIP/EIC/EC/IC/EX
国際列車含む長距離用PKP列車の種類
IC/TLK/IR/D:主に中距離用列車の種類
IRE/RB/RE
国際列車含むPR列車の種類

最初の状態ではこれらすべてにチェックが入っていますが、その状態のままで検索してしまうと該当列車すべてが表示されるので場合によっては見にくくなることがあります(特に長距離)。

そこで予め、検索対象をある程度しぼっておき、特定の列車だけを検索できるようにすると見やすくて便利。

例えば、快適さとスピード重視の長距離移動ならICE(国際列車)と PKPだけにチェックを入れ、料金の安さ重視なら快適性とスピードは落ちますがPRも選択しておきましょう。

また、中距離でもとにかく速い方がいいという場合は中距離用の列車のカテゴリーを外すと効率的に速い列車のみを表示させることができます。もちろん、そこまで細かく指定する必要がない方はすべてチェックしたままで構いません。

上記(MEANS OF TRANSPORT)の下にある選択オプション(FILTER)は最初の状態では何もチェックされておらず、すべての条件を考慮した上での検索結果が表示されるようにしてあります。

こちらも念のために訳を載せておきますが、そのままでも問題ありません。

TYPE:直行または寝台付きの直行
DIRECT CONNECTIONS:直行
DIRECT CONNECTIONS WITH SLEEPERS:直行の寝台列車で主にファーストクラスの寝台またはベッドシーツやタオルなどがついた寝台
DIRECT CONNECTIONS COUCHETTES:直行の寝台列車で最低限の設備の寝台(=セカンドクラス)
ALL CONNECTIONS:全ての直行
CONNECTIONMINIMISE DURATION
できるだけ短い移動時間
WITHOUT COMPULSORY RESERVATION:全席指定制以外
DURATION OF TRANSFER
乗換時間の長さ

FILTER の下にはさらに PROVIDER という別のオプションがあります。これはOS地方列車のこと。

最初はすべてのボックスにチェックが入った状態なので、そのままにしておいてください。外してしまうと極端に表示出来る列車が減ってしまいます。

こまかく書きましたが、この項目で書いたオプション(MORE CONNECTIONS OPTIONS、MEANS OF TRANSPORT、FILTER、PROVIDER )は乗車券の予約をする場合や最終段階の旅程確認以外は無視してしまっても問題ありません。

絶対に必要なのは出発地と目的地の入力、日付と時間の選択です。

IMG_5873

ここまで必要に応じて入力ができたら、SEARCH CONNECTION を押してどんな列車があるのか見てみましょう。

 

検索結果が表示される

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

SEARCH CONNECTION を押すと、こんな感じで検索結果が出てきます。

1番右側に BUY TICKET(乗車券を購入)があるものとないものがありますが、PKP列車であればこの表示がでてきます。乗り換えが発生する場合は詳細ページに BUY TICKET が表示され、これをクリックすると、PKPの乗車券予約購入専用ホームページに飛びます。

DETAILS:詳細
expand:開く
collapse:閉じる
DURATION:合計移動時間
CHANGES:乗り換え回数
PRODUCTS:列車の種類

直行列車がある路線ではなるべく乗り換えなしのものを選びましょう。

PRODUCTS は見にくいですが、EIP/EIC/IC/TLK/REG(PR)…ローカル列車と移動に利用する列車の種類がアイコンで表示されています。

希望に合う列車が見つかれば expand で詳細を確認してみましょう。

 

列車の詳細情報を確認する

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

真ん中の白い枠を見てください。

左側のアイコン下、CATEGORY では列車の種類(正式名称で表示)、OPERATOR ではどの鉄道会社が運行する列車なのかを確認することができます。

右側にもアイコンがたくさん並んでいますが、その中でもRのアイコンが最も重要。このアイコンがある場合、席は指定制となっているので原則、購入時に席を指定しないと乗車できません。

ピンチアウトで拡大

ピンチアウトで拡大

SHOW INTERMEDIATE STOPS もついでに確認しておきましょう。

この項目では、的駅に着くまでの間に停車する途中駅を見ることができます。

ポーランドの列車は大幅に遅れることはあまりありませんが、数分〜20分以内の遅れは発生しやすいです。

遅れが発生していることに気づかず、途中駅などで勘違いして降りてしまうことのないよう念のために途中駅をメモしておくと役立つかもしれません。

 

乗り換え案内アプリ

スマホやタブレットに乗換案内アプリをダウンロードしておくと便利です。

以下の2つがおすすめ。

1. Rozkład Kolejowy
2. Bilkom rozkład jazdy

※アンドロイドの方はお手数ですが、アプリ名をコピーして Google Play でお探しください。

どちらもPKPの公式アプリで、英語対応です。2つとも無料なので、気にいった方を使ってみてください♪

ポーランド旅行者・在留者に絶対役立つアプリ

2016.03.18

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

3 件のコメント

  • goma より:

    こんにちわ

    7月上旬にポーランドに行く予定なのですが、7/10からのPKP時刻表で、ワルシャワからクラクフへの急行が、3時間以上かかるものしか表示されないようです…

    PKPのタイムテーブルが改訂の時期なのでしょうか

    • Ayaka より:

      gomaさん
      ワルシャワ〜クラクフ間が通常より所要時間がかかる件ですが、これは7/10から約1ヶ月つづく線路工事のためです。
      この間はそれでも列車で移動されるか、飛行機を使うしかないでしょう。

      • goma より:

        なるほど!

        ありがとうございます

        PKPのNewsにもなくて、もやもやしていました

        助かりました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です