実はポーランド発祥!ベーグルの4つのトリビア



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

学研プラスの GetNavi web にて、私が書いた新しい記事が公開されました!

今回のテーマは「 実はポーランド発祥!オブヴァジャネックことベーグルの4つのトリビア」となっています。

日本でも最近ベーグル専門店が増えているそうですが、実はそのベーグルの起源をさかのぼるとポーランドが発祥(という説が有力)なのだそうです。

ポーランドに来たら元祖ベーグルの歯ごたえと色んなフレーバーをぜひ味わってみてください♪私はチーズが好きです!

.
GetNavi web で連載中

GetNavi web は、学研プラスが発行するアイテム情報誌「GetNavi(ゲットナビ)」のウェブサイトです。

ガジェット系や家電情報に強い雑誌ですが、ウェブ版ではそれらに限らずさまざまなテーマを取り扱っています。週1回の頻度でポーランドに関する情報を連載しているで、こちらの方もどうぞよろしくお願い致します!

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

2 件のコメント

  • 大滝史郎 より:

    興味深い記事の配信、ありがとうございます。
    そこで、少し質問です。
    どうして、クラクフ近郊でしか製造されないのですか?
    そもそも、その条例の目的は何なのでしょう?

    • Ayaka より:

      大滝さま
      記事をお読みいただき、ありがとうございます。
      クラクフ近郊でしか製造されないのは、ふつうのベーグルではなく、クラクフ式ベーグル(クラコフスキ・オブヴァジャネック)だからだと思います。
      日本にしてもそうですが、ご当地品はふつう現地やその周辺でしか買えないものが多いですよね。
      条例の目的は、伝統的なオブヴァジャネックを保護するためでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です