コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

ポーランド語の面白豆知識6つ|別の視点から見てみると学習が捗るかも?

ポーランド語豆知識6つ
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

この記事の内容
 ポーランド語を学習中の皆さん、いつもお疲れさまです。真面目にコツコツ勉強するのもいいですが、気分転換がてらポーランド語を違う視点から眺めて、モチベーションをあげませんか?
 
 ポーランド語に慣れると他のスラブ語も少し聞き取れて嬉しいです。ガイドになってからはラテン語に触れる機会もあり、そうすると今度はラテン語由来の単語が多いことにも気付いたり。
当記事では、ポーランド語を勉強する中で分かったことや興味深い話を6つ紹介するので息抜きにお読みください。

.
.

驚く
この記事の目次
最も近い言語はスロバキア語
ポーランド語の中の外来語
古きポーランド語のシレジア方言
ポーランド語は母語人口第19位
最古のポーランド語の文章
ポーランド語とガチョウの関係
この記事のまとめ
ポーランド語は超難解言語ではありません!まず知っておきたい5つの特徴

.

.

最も近い言語はスロバキア語

おしゃべりする女性

 ポーランド語に近い言語といえばロシア語を真っ先に思い浮かべる人もいますが、実は地理的にも近い【スロバキア語】なんです!

 ポーランド人にとって理解しやすい言語はまずスロバキア語、次にウクライナ語、その次にチェコ語…と続いていきます。
ただしウクライナ語は西部に限りポーランド語に近く、離れるほど難しくなるのだとか。

 夫とウクライナ西部の街に旅行したことがありますが、確かにそこではポーランド語のみでの意思疎通が割と出来ていました
そのあとの首都キエフではポーランド語があまり通じず、ずっと英語だった気がします。

 ちなみに、欧州言語の祖語はインド・ヨーロッパ語族といい、そこからロマンス語、ゲルマン語、スラブ語…と派生します。
ポーランド語はスラブ語ですが、こうして見るとスラブ語言語って結構あるんですよね。
.

インド・ヨーロッパ語族一覧

ロマンス語 フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ルーマニア語、カタルーニャ語など
ゲルマン語 英語、ドイツ語、オランダ語、デンマーク語、ノルウェー語、スウェーデン語、アイスランド語など
スラブ語 ロシア語、ウクライナ語、ポーランド語、チェコ語、スロバキア語、ベラルーシ語、セルビア語など
ケルト語 アイルランド語、スコットランド語、ウェールズ語、ブルトン語、コーンウォール語、マン島語など

 かつて、ポーランド・リトアニア共和国としてポーランドの一部だったリトアニアの公用語はリトアニア語。しかし、リトアニア語はバルト語に分類され、スラブ語とはあまり共通点がありません(リトアニア方言が見られる単語はある)。

.

お互いに理解しやすい言語

スロバキア語 41%
西部ウクライナ語 37%
チェコ語 36%
標準ウクライナ語 32%
ベラルーシ語 30%
セルビア語とクロアチア語 19%
ロシア語 18%
スロベニア語 15%
ブルガリア語 13%

出典:AKADEMIA
Mutual Intelligibility of Languages in the Slavic Family

あやか
ポーランド人とロシア人がお互いに会話しても2割くらいしか理解できないなんて意外!会話内容によるんだろうけど。
夫ピオトル
ロシアに1週間くらい滞在して耳が慣れてくれば半分以上は理解できるかもしれないけど、いきなりだと分からないよね。

 

ポーランド語の中の外来語

地球

 日本語ではカタカナで表す言葉は基本的に外来語ですが、ポーランド語はすべてアルファベットなので見分けが付きにくいです。

 そこで調べてみたところ、ポーランド語にはフランス語とラテン語由来の単語がそれぞれ6,000語近くあることが判明…
フランス語とラテン語は親子関係なので、ラテン語の影響力が割と強いと言えそうです。

 数百年前まで貴族はフランス語やラテン語を話していたので無理もありません。
ポーランドも特に18世紀前後はフランス文化どっぷりで、貴族の家ではコース料理を食べ、フランス語のことわざが流行りました。

 ショパンのお父さんはフランス人ですが、当時はそんな家庭も珍しくなかったはず。
そういえば、物理学者キュリー夫人の夫ピエール(同じく物理学者)もフランス人ですね!

 ちなみに現代英語の約75%はフランス語またはラテン語と言われています。
分かる範囲で計算すると、ポーランド語の中で外来語が占める割合はおよそ15%なので、英語はかなり特殊な言語かもしれません。
.

ポーランド語の中の外来語一覧

フランス語 5,889語
ラテン語 5,806語
ギリシャ語 4,096語
英語 3,593語
ドイツ語 2,978語
イタリア語 1,250語

参考:ポーランド語辞書PWN
ile zapożyczeń w polszczyźnie? – Poradnia językowa PWN

英語はポーランド語学習に役立つ

 英語の単語に近いポーランド語の単語は多く、英単語を数千語以上把握していれば習得も早くなります。また、英語とポーランド語はそれぞれ異なる言語グループに属しますが、感覚的に英文法と似たような用法で使用する文法も多々あり。英語での文法解説は理解しやすいのでオススメです。

英語が話せたら

独学でも大丈夫!英検準1級とTOEIC920点の私が英語を身に付けた方法


.
.

.
.

古きポーランド語のシレジア方言

古い書物

 ポーランド南西部にあるシレジア地方では、一般的なポーランド語とは大きく異なるシレジア方言という言葉を話す人がいます。

 ポーランドに住むポーランド人の約0.5%は自身をシレジア人といい、シロンスク方言はシロンスク語だと主張するそう。
確かに、ポーランド語にないアルファベットを使用するので独立した言語にも見えます。

 シレジア方言はポーランド語、ドイツ語、チェコ語、スロバキア語の借用語が多く含まれており、まさに周辺の国の言葉を足して2で割った感じのなんともユニークな方言!

 興味深いことに、シレジア方言は16世紀頃のポーランド語とスゴく似ているとか。
シレジア方言を話す人は「むしろポーランド語が方言である」と言っているほどです
.

.
 Kaj idzie znojś “ślōnske” litery na tastaturze? Jak sie używŏ “ślabikŏrzowych” znakōw – tych, co je widzicie na Wachtyrzu a u mocki inkszych, co piszōm po ślōnsku? Zebralimy pŏra przidajnych nŏrzyńdzi, cobyście już niy musieli za nimi szukać.

引用元:Wachtyrz.eu/
Ślōnske litery na twōj kōmputer(シレジア方言の記事)

.
.

 興味本位でシレジア方言がどんな言葉か見てみたところ、大まかな文意はつかめるものの想像以上に理解できませんでした!
内容によるものの、何回か注意して読めば5〜6割くらいは理解できるかもしれません。

 下記、適当に選んだ単語をシレジア方言とポーランド語で比較してみました。
なんとなく似ている単語もあれば、つづりや音がまったく異なるものも多々ありますね。
.

シレジア方言とポーランド語の単語比較
動詞の意味 シレジア方言 ポーランド語
祖母 omkaオムカ babciaバブチャ
祖父 opaオパ dziadekジャデック
とても festフェスト bardzoバルゾ
歩く łazićワジチ chodzićホジチ
遠い furtフルト dalekoダレコ
chałpaハウパ domドム
banhofバンホフ dworzecドヴォジェツ
リンゴ płonkaプウォンカ jabłkoヤプコ
ケーキ zistaジスタ ciastoチャスト
チョコレート szekuladaシェクラダ czekoladaチェコラダ
brytfankaブリトファンカ mięsaミェンサ
生姜 zazworザズヴォル imbirインビル

参考:Słownik Śląski

夫ピオトル
一度、バスの中でシレジア方言を聞いたことがあるけど全然理解できなかった!話し言葉だと余計に分からなくなるよ。
あやか
日本の沖縄方言も方言と呼びつつ訳がないと意味が分からないしね。実際に聞いたことあるけど、日本語とはまた違う。

 

ポーランド語は母語人口第19位

たくさんの人々

 ポーランド国内の人口はおよそ3,840万人ですが、全世界のポーランド語話者はだいたい5,000万人ほどいると言われています。

 国外のポーランド語コミュニティはアメリカやカナダ、イギリス、イスラエル、ウクライナ、さらにはアルゼンチンまで…!
20世紀初頭〜戦後の共産主義時代に多くのポーランド人がこれらの国に移住しました。

 ポーランド語はマイナー言語とされていますが、これだけの国で話される言語ならじっくり勉強する価値は十分あるのでは?!

 アメリカには大都市シカゴに大きなポーランド人コミュニティがあるのだそう。
しかもシカゴ在住ポーランド系アメリカ人は200万人を超え、もはやワルシャワ以上

 一方で日本語話者は第8位で1億2,700万人、日本語学習者は日本国内だけでも約24万人(平成29年の文化庁調査)です。
ポーランド語学習者は多くとも数万人みたいですが、日本語は本当に大人気なんですね!
.

母語人口ランキング(2018)

1位 中国語 13億7千万人
2位 英語 5億3千万人
3位 ヒンディー語 4億2千万人
4位 アラビア語 2億3千万人
5位 ベンガル語 2億2千万人
15位 ベトナム語 7,000万人
16位 マラーティー語 6,800万人
17位 イタリア語 6,100万人
18位 トルコ語 6,000万人
19位 ポーランド語 5,000万人
20位 ペルシア語, タイ語 4,600万人

参考:Wikipedia
ネイティブスピーカーの数が多い言語の一覧

.

最古のポーランド語の文章

古い本

 ポーランド語の歴史はポーランド建国当初である10世後半にさかのぼります。
ルーツは9世紀末頃にあり、古代ポーランド語は古代チェコ語とそっくりなんだとか。

 文献学上、ポーランド語が大きく発展したのは12世紀から15世紀末頃の中世ポーランド語(スタロポルスキ)に区分される時代。

 地名や人名など固有名詞であれば12世紀の勅書ちょくしょにも記録が残っていますが、文章としては13世紀の年代記「ヘンリクフ書」に最古のポーランド語が記録されています。

その気になる文章がコチラ
Day ut ia pobrusa, a ti poziwai

 意訳すると「私が挽いておくからあなたは休んで」という意味になるのだそう。
チェコ人のブルカワという男性が、料理の支度で穀物を挽いているポーランド人妻(シレジア人!)に掛けた言葉として知られます。
.

オリジナル(原本)

 Day ut ia pobrusa, a ti poziwai
現代ポーランド語風
 Daj, ać ja pobruczę, a ty poczywaj
現代ポーランド語訳
 Pozwól, że ja pomielę, a ty odpocznij

.

 ヘンリクフ書はカトリック・シトー会ヘンリクフ修道院の年代記(1270年)。大部分はラテン語で書かれており、著者はドイツの修道院長。2015年、ユネスコ「世界の記憶遺」にも登録されました。原本は現在ヴロツワフ大司教博物館に保管されていますが、修道院はヴロツワフから南へ60キロの場所にあるヘンリクフという町にあります。

.
.

.
.

ポーランド語とガチョウの関係

ガチョウ

 ポーランド人なら誰もが知る16世紀の詩人ミコワイ・レイ(1505〜1569)。
翻訳者であり神学者、またポーランド・リトアニア共和国時代の政治家でもありました。

 レイは「ポーランド文学の父」と呼ばれており、当時の貴族の間で主流だったラテン語があまり好きではなかったようです。
母語を愛していた彼は、自身の作品のほとんどを熱心にポーランド語で書き下ろしました。

そんな彼の名言がコチラ

ミコワイ・レイ

 意味としては、「(そして)ポーランド人はガチョウではなく、彼ら自身の言語を持っていることを国外の者に知らせてください」といった感じのニュアンスになります。

 …はい、ポーランド語とガチョウを関連付けている点が不思議ではありませんか?

 一般的には「ポーランド人はガチョウではない。自分の言葉を持っている」という風に解釈されていますが、やはり「ガチョウ」というワードにどうしても引っかかります。

 これに関しては、レイの死から450年以上経った今もなお議論されています。
ガチョウの真意について、下記2つの説のうちしっくり来るほうで納得してみましょう。
.

注目されている2つの仮説

1. ガチョウ=ラテン語説
 昔は鳥の羽根で作られたペン(羽根ペン)で文字を書いていました。その羽根はガチョウを使用したものが多かったことから、羽根ペンは「ペン」とも言われています。とはガチョウのこと。つまり、レイは遠回しに「ガチョウ」を「ラテン語」の意味で使用したのです。説得力がある一方、確証がつかめないので仮説の域を出ません。
 
2. ガチョウ=チェコ人説
 チェコ語でガチョウはフサ(husa)。レイはガチョウを「チェコ語の父」とも言われる15世紀のチェコ人聖職者ヤン・フスと掛けており、また、まるで人名のようにガチョウの頭文字を大文字(Gęsi)で書いている点からもつじつま・・・・が合います。16世紀、クラクフの宮廷ではチェコ語が流行っており、レイはチェコ語に劣等感がありました。

.
.
.

この記事のまとめ
アイコン ❶ポーランド語に最も近い言語はスロバキア語、❷ポーランド語の外来語はフランス語やラテン語が過半数以上、❸シレジア方言というほぼ独立した言語がある、❹ポーランド語話者数は5,000万人ほどで世界第19位、❺最古のポーランド語文章は13世紀の農民男性が妻を思いやって掛けた言葉、❻16世紀の文学者ミコワイ・レイはポーランド語をガチョウと対比して推進した、といった内容を紹介しました。
 
 当記事で紹介した豆知識は、ポーランド人でも「へぇ〜」と言いたくなるようなものがほとんどです。ある程度ポーランド語での会話に自信がついてきたら、ぜひ、ポーランド人に教えてみてください。特に、❻のミコワイ・レイについては興味深いリアクションがあるかもしれません。私の夫は、「チェコ語が当時、ポーランドでファッショナブルな言語だったって?!」とかなりの衝撃を受けていました

ポーランド語の基本知識

ポーランド語は超難解言語ではありません!まず知っておきたい5つの特徴

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事がお役に立ったら、Facebookページをフォローしていただけると嬉しいです。記事を書くパワーが出ます♪
Facebookページをフォローしよう

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

こちらの記事もおすすめです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です