現地人推しビールがうまいパブ in クラクフ歴史地区



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

私自身、ビールは飲まないので私がパブについて語るのは難しいです。

しかし「クラクフでおすすめのパブはありますか?」と聞かれることがとーっても多い。そこでクラクフの現地人の意見を参考にビールがうまいクラクフのパブを教えてもらいました!

第2回 ポーランドの京都 クラクフってどんな街?

2015.11.23

 

Browar Lubicz

Piwowar Browaru Lubicz /materiały prasowe

Piwowar Browaru Lubicz /materiały prasowe

クラクフのルビチュ通りにある醸造所、ブロヴァル・ルビチュ。

創業1840年、クラクフで老舗ビールを提供する場所といえばここ。1857年から年間バケツ15,000杯分(バケツでいいの?)=850,000リットルのビールを醸造しているそうです。

しかし2001年、クラクフ歴史地区にあるということで様々な問題が発生し、営業停止に。間もなく醸造所は競売にかけられホテルやオフィスになるだろう、もうあのビールは飲めない……、

そう誰もが思っていたのに、なんとそれから14年後、同じ場所にレストランパブとして復活しました!めでたし。
.

訪れた人
ここでは、「今日のビール」っていうのが3つか4つあるんだ。で、お客さんはその中から1つ選ぶんだけど、メニューには15ものビールの種類があるから観光客はたいてい「え?」ってなるね。ビールは冷たくて新鮮で、どれも美味しいけど特に小麦ビールがおすすめ。レストランとしても人気で子連れの家族も多いし、セルフサービスだけどその代わり安くてめちゃくちゃ美味しいよ。中央駅から近いし、絶対行くべき。

.
住所  :ul. Lubicz 17J
営業時間:月〜木 12:00 – 00:00
。    金曜日 12:00 – 01:00
。    土曜日 13:00 – 01:00
。    日曜日 13:00 – 23:00

ul. Lubicz 17J, krakow

 

C.K. Browar

photo by C.K. browar

photo by C.K. browar

先ほど紹介したブロヴァル・ルビチュが姿を消していた14年間、こちらのパブが「クラクフの地ビールを提供する場所」として有名になりました。

小さいながら醸造所があり、ビールはオーストリア・ハンガリーの古いレシピから受け継がれたものだそうです。

1996年に出来た割と新しいパブなのですが、中央広場から徒歩5分で500人も収容できることから、あっという間に地元客だけではなく観光客も多く訪れる人気のパブに変身。夜はナイトクラブやスポーツバーになるとか。
.

訪れた人
C.K. のビールはどれもユニークな味でその日提供しているすべてのビールを味見させてもらえるんだよ。で、そのうちベストだって思うものを頼むんだけど、僕のおすすめは C.K. ジンジャーや黒ビール。ただ種類がすごく多いから、全部味見する人はさすがにいないだろうな…。いつも賑わっているからスタッフはバタバタしているけど、みんなとてもフレンドリーで居心地はすごくいいよ。

.
住所  :ul. Podwale 6/7
営業時間:月〜水 09:00 – 01:00
。    木〜土 09:00 – 02:00
。    日曜日 09:00 – 01:00

ul. Podwale 6/7, krakow

 

House of Beer

photo by beerfy

photo by beerfy

直訳すると、ビールの家。その名前と写真の通り、世界中から輸入されたビールが所狭しと並ぶパブです。

ポーランドのビールはもちろん、ベルギー、チェコ、リトアニア、ウクライナ、そしてドイツのビールなどなど。こんなにあったら選ぶのも簡単ではないので、ぜひ知識豊富なスタッフといっしょに楽しく吟味してみてください。

もちろん適当に選ばれた市販ビールではなく、地ビールが中心ですべてこだわりのレシピとテイストを持つもの。ビールファンにはたまらない場所です。
.

訪れた人
ビールは5PLNから飲めるよ。メニューのビールを数えたことはないけど、たぶん200かそこらはあるんじゃないかな。12のビールサーバーがあって、迷っている人はたいていその中から選んでいるみたい。夕方はものすごく混んでいて、予約なしでは入れないくらいだから観光客の人は昼間の内に行った方がいいよ。個人的におすすめなのは、”Kastel Rouge” とビールサーバーのIPA。

.
住所  :ul. św. Jana 18
営業時間:日〜水 14:00 – 01:00
。    木〜土 14:00 – 02:00

ul. św. Jana 18, krakow
.

カジミエシュ地区編もお楽しみに!
.

今日のポーランド語

Jestem pijany/pijana.

Jestem pijany/pijana(イェステム  ピヤネ/ピヤナ)は「私は酔っぱらっている」という意味。男性は pijany、女性は pijana といいます。パブであればみんな酔っぱらいなので、Oni są pijani(オニ  ソン  ピヤニ:彼らは酔っぱらいだ)になりますね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です