コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

コロナ禍で職を失った観光ガイドはどうしてる?ポーランドにいる私の場合

Stay home
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

この記事の内容
 私は、ポーランドの人気観光都市であるクラクフの観光ガイドです。
しかし2021年現在、観光客はほぼ皆無であり、ガイドの仕事は長らくお休み状態。2020年のクラクフの観光収入の損失は40億PLN(1PLN=28円)に達し、2019年の75億PLNの収入と比較して大幅な赤字となりました。もう大ピンチです。
 
 私個人の場合、幸いにも他業界で働く夫の収入は増えており、一時ハラハラした投資も回復し、マイナス家計には陥っていないのが救いです。そして、去年から続くステイホーム…。「家でなにやってるの?」と聞かれることも増えたので、久しぶりに日記っぽい記事を書いてみます 。

.
.

まったり
この記事の目次
暗雲が立ちこめる観光業界
調査や翻訳などの仕事はある
ブログをお掃除&リライト
ポーランド語と歴史の勉強
ディズニーを見て心を洗う
確率のパラドックスに挑戦
娘と過ごす、結局これが8割
この記事のまとめ
ヨーロッパおよびポーランドの新型コロナ対策措置・入国制限に関する情報

.

.

暗雲が立ちこめる観光業界

クラクフ

 全般的に観光業界の現状は言うまでもなく、がけっぷちに立たされています。
私のガイド仲間数人も多くが転職を余儀なくされ、もう戻ってこなさそうな人もいます。

 クラクフ公認ガイドのFBコミュニティでは、観光業界の悲鳴を政府に訴えるためのレポート、ガイドの雇用・経済状況をデータとして集めるためのアンケートがいっぱい
.

ガイド仲間F
去年の春までは、遅くとも秋には観光客が戻ってくると思ってた。ほとんどのツアーが秋に延期されただけだったし。
.
 政府から観光業への救済や給付金もあったとはいえ、これも十分ではありません。
給付金は一時しのぎにしかならず、家にあるものをほとんど売った人も身近にいます。

 また前年度の活動に左右されるため、妊娠・出産・一時帰国が重なって十分に働いていなかった私は支援を受けられません。

 私はまだ夫の収入でやりくりできるからいいんですが、ガイドの中には夫婦で観光業っていう人もそこそこ多いんですよ。。
いずれ観光業が復活することは分かっているだけに、去る人が多くいるのは悲しいです。

ポーランド・クラクフの公認ガイドとは?日本人が資格を取るまでの道のり

.
あやか
早く「あんなこともあったね」と言えるような日が来てほしい!まだ少なくとも今年の秋頃までは厳しい感じだけど。

 

調査や翻訳などの仕事はある

仕事 私は当ブログに「ガイドや通訳以外のお仕事も承ります」とは書いていますが、せっせと売り込んだりメール営業はしていません。

 それでも、ブログや知人を通して単発のご依頼をいただくことがあります。
去年11月のV6の番組出演もそうですし、他にも企業への取材や、とある賞も受賞された作家さんからのご依頼もいただきました。

 最近は大学調査の翻訳を行いましたが、こういった仕事を通して他業界のワードや事情を知るのは勉強になるし、楽しいですね。

 あと、ガイドスキルを活かして準備しているモノもあり、「今できることをやればいい」という前向きなスタンスでいます。
状況的には喜べないけど、今の状況であるからこそ生まれるアイデアを大事にしたい!

あやか
リモート観光のお誘いもいただいたけど、画面越しに1人で案内する自分が想像できずにお断り…。実は億劫な性格。

 

ブログをお掃除&リライト

掃除中

 このブログをまともにやり出したのは2016年頃、その間に投稿した記事はすでに削除したものも含めると450以上あります。

 でもその中には薄っぺらい内容もあり、文の書き方も未熟でしかも偉そう。笑
そこでアップデートも兼ねてリライト=再編集を決意したのですが、娘がすぐ膝の上に乗ろうとするので日中はほぼ作業できません!

 目標は、ポーランドなびをポーランド在住者や旅行者のバイブルにすること

 さらに、「ポーランドには行ったことがないけど興味がある」とか「旅行して以来、ますます気になっている」といった人にも楽しんでもらえるような記事も書いていきたい。

 ブログを立ち上げてまだ2〜3年しか経っていない頃、お世辞でも私の記事を褒めてくださる方がいて素直に嬉しかったですが、今読み返すと本当に恥ずかしいレベルです…

あやか
リライトっていえば記事をちょこっと修正したり、最新情報加えたりって感じみたいだけど、自分はまるまる書き直し!

 

ポーランド語と歴史の勉強

ポーランドの旗 ポーランドに住んで今年ではや7年
そんな私でも新しいポーランド語を耳にする機会はよくあり、知らないことも多いです。

 私のポーランド語力が向上したのは間違いなく、ガイドの学校に通っていた頃。
毎日のように課題をこなして古本を読みまくり、最終試験はポーランド語でガイドしないといけないので伸びないわけがありません

 この頃は博物館のリモート講演を聞いてボキャブラリーと知見を広げています。
専門用語や雑音が混じっているのと、私のポーランド語力の限界もあってか、7〜8割くらいしか頭に入らないのが現状ですけどね…。

 そして、いずれはポーランド語能力試験のC1を受けたいと考えています。
公式で 過去問一覧を見ることができるので、学習中の方は覗いてみてください

出典:リティッシュ・カウンシル

ポーランド語は超難解言語ではありません!まず知っておきたい4つの特徴

.
.

.
.

ディズニーを見て心を洗う

ディズニーを娘と鑑賞

 娘の日本語教育を兼ねて、去年秋に日本のディズニープラスに入会しました。
ちなみにポーランドのディズニープラスは2021年中にスタートするらしいです。

 ディズニープラスではディズニー映画はもちろん、ピクサーやマーベル、ナショナルジオグラフィックも見れちゃいます。
スターウォーズ はハマると大変そうなので、今のところ夫しか観ていません。笑

 娘はアナ雪やアラジン、美女と野獣のようなミュージカル調の明るい曲が大好き。
私自身、ディズニー映画をまともに観るのは今回のディズニープラスが初めてで、実写版のクオリティの高さにもビックリしました。

 どうしても私しか日本語を話す人がいないので、ほぼ毎日なにかしら1本のディズニーを見ながら日本語に触れさせています。
親のエゴと言われても、日本人でもある娘とは日本語でも会話ができると嬉しいな

あやか
娘なりにメロディに合わせて歌ったり、くるくると踊っているのを見るとディズニーランドに行ってみたくなる♪
雪アナ ポーランドver

アナと雪の女王×ポーランド語日常会話フレーズ|曲を聴きながら勉強しよう

 

確率のパラドックスに挑戦

無限大の数字

 娘は昼寝するとき、私の上に乗っかった状態じゃないとすぐ起きてしまいます。
ベッドの上でやれることは限られるので、そんなときはパラドックス問題でヒマつぶし。

 パラドックス問題というのは例えば下記のようなもので、答えは直感に反します
あえて先に答えを言うと、【8.9%】です。
.

とある国では1000人に1人の割合でかかる病気が流行しており、検査薬を用いることで感染判定を行っている。感染している場合には98%陽性反応が、非感染の場合には99%陰性反応が出る。
ここで、ある人が検査薬を使用したところ、陽性反応が出た。実際にこの人が感染している確率はどのくらいか?

 

 こういった問題は数学が得意な人でも頭をひねる必要があり、解き方も複数あったり、それだけに理解できたら気分爽快。
数学的帰納法のハゲのパラドックスとか、ジョークもあるほど数学はユニークなんです。

夫ピオトル
上の問題、僕は5分くらい考えて計算したら8.93%っていう答えが出たよ。でも、直感ではもっと大きいと思った!
.

.
 問題に挑戦するだけでなく、単純に解説をひたすら聞くのもすごく面白いです。
1番のおすすめは【バナッハ=タルスキーのパラドックス問題】(上のYouTube)で、コメント欄がもうすぐ10万いくほど人気。

 しかも、バナッハとタルスキーは20世紀前半に活躍したポーランドの数学者
元はというと、数学方面の研究をなさっているお客さまから教えていただいたのですが。

 宇宙の話はスゴく面白いけど、残念ながら普段の生活ではあまり役立ちません。
一方、「確率」とか「可能性」という言葉は日常にありふれているので、”直感に反する確率論” は知っていると役に立ちそうです。

あやか
ちなみにバナッハ=タルスキーの問題は知ったところで役立たないよ。選択公理の矛盾をつっつくための “定理” なので。

 

娘と過ごす、結局これが8割

娘と遊ぶ私

 当然といえば当然ですが、もし私がふつうに働いていたら娘との時間は減ります。
だけど今はステイホームで毎日いっしょに過ごせるので、ささいな成長も見逃しません。

 ここ1ヶ月で、ママと言いながら近寄ってくるようになって可愛さマックス!
朝起きて1番に発する言葉は「ママ」。
こんな日が延々と続くわけではないので、この何気ない日常も大切に過ごしたいです。

 散歩に行けば必ず誰かが話しかけてくれるし、娘のおかげで知人も増えました。
意外にも幼稚園〜小学生くらいの子どもが上手に声をかけてくれたりして、娘もこんな風に育ったらいいのにな〜って思いますね

 ステイホームで今は近場の散歩くらいしか気軽に行けないけど、また去年の夏みたいに1週間くらい国内旅行したいなぁ。
行ったことある・ない関係なく、ワルシャワ拠点にトルンやサンドミエシュに行きたい!

ポーランド

【入国から観光まで】コロナ禍のポーランド旅行で知っておきたい7つの情報

夫ピオトル
今はホテルも博物館も利用できないし、隔離措置も復活したから旅行するような雰囲気ではないな…。日本行きたい!
.
.

この記事のまとめ
アイコン 過去記事の中で日記を発見し、読んでいるうちに近況をまとめてみようと思いました。❶たまに知人やブログ経由でいただく仕事をこなし、❷400以上あるブログの記事を書き直し、❸博物館のリモート講演を聞きながらポーランド語力を鍛え、❹ディズニーを観て素直に感動し、❺頭の体操がてら数学の問題に挑戦してみたり、そんな平凡な日々を過ごしています。

 と、ポジティブなことばかり書いていますが、もちろんネガティブなこともありますよ(最近の悩みは歯医者)。
やっぱり早く仕事に戻って日本人の皆さんとお会いしたいし、笑ってガイドできる日が待ち遠しいです。と、ここまで書いたところでガイド協会から【観光業界の損失について】のお知らせがあり、またまた厳しい現実を突きつけられています。泣

ヨーロッパおよびポーランドの新型コロナ対策措置・入国制限に関する情報

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事がお役に立ったら、Facebookページをフォローしていただけると嬉しいです。記事を書くパワーが出ます♪
Facebookページをフォローしよう

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

こちらの記事もおすすめです



4 件のコメント

  • ポーランドも本当に大変な状況が続いているようですが、可愛いさかりの娘さんに癒されますね。ぜひご自愛ください。早くポーランドを訪れたいです。

    • ステイホームだとニュースやSNSを通してでしか外の状況が分からないですが、ワクチンが出てもまだネガティブな報告が目立ちますね。当初はワクチンさえ開発されれば…という感じだったのに、開発されたらされたで新たな課題が生まれます。でも、それもあと少しの辛抱と信じています。
      私は早く日本へ帰りたいです!お互いの願いが早く叶いますように…!

  • アバター 谷道 より:

    綾香さん、いつもブログの編集作業お疲れ様です。2年くらい前から拝読しています。どの記事も興味深く、テンポよく読むことができて綾香さんのガイドが好評なのも頷けます。ステイホーム、共に有意義に過ごしましょう。私もポーランドに行く日が待ち遠しいです。

    • 労いのお言葉ありがとうございます!
      2年前といえば、ちょうどブログの更新が滞りだした頃ですね。笑
      興味深いと言っていただけると、書く意欲がわいてきます!谷道さんがポーランドを訪れるときにはもっとブログが充実しているでしょう(そうなるよう努力します)。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です