コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

【土産に◎】ポーランドのスープを本格再現!インスタントおすすめ商品

スープ
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

この記事の内容
 わざわざポーランドという遠い国に来たからには、チョコのような典型的なお土産に加えて「ポーランドならでは」と言えるものを買いたいですよね。
 
 そこで私がいつも皆さまにオススメしているのが「クノールのポーランドスープシリーズ」です。クノールは日本でも人気のお馴染みメーカーですが、国によって売られている商品も違うんです。

 

この記事の目次
スープがお土産にピッタリな理由
手軽なホットマグシリーズ
  ホットマグシリーズのスープ一覧
  とっても簡単!スープのつくり方
  インスタントだけど健康志向

コク旨のプレミアムシリーズ
  プレミアムシリーズのスープ一覧
  鍋があればOK!スープのつくり方
  アレンジすればソースにもなる

材料を揃えて手作りしてみよう
この記事のまとめ


.


.

スープがお土産にピッタリな理由

おすすめする女性ポーランドはスープの種類が多いですが、レストランやカフェで注文することのできる定番メニューはだいたい決まっています。

家庭的すぎて外では珍しいものもあるため、そういったスープはインスタントで味わってみるのも一つの手ではないでしょうか。

またインスタント食品メーカーはクノール以外にもあるのですが、個人的には国産メーカーよりクノールのほうがしっくりきて、味わいやコクが深いように思います。
こればかりは好みの問題ですが、とりあえずクノールだったら味は間違いありません

ジュレック

【素材の味が美味】何度でも飲みたいポーランドの絶品スープ!ベスト8

 スープがお土産に適する理由
  1. ポーランドのスープはウケがいい
  2. スーパーやコンビニで買える
  3. 種類豊富で安くてかさばらない
  4. 思い立ったらすぐ作れる
  5. 定番から家庭的なスープまである
コレは…
買うしかない!
コアラ

 

手軽なホットマグシリーズ

ホットマグシリーズは日本でもお馴染み knorrクノール のロゴがあり、正式名称は Gorącyゴロンツィ Kubekクベック(熱いマグカップ)です。

一袋およそ15〜20グラム、量は一人前200mlほどとマグカップ一杯分。
値段はスーパーであれば1.5ズロチ前後(約45円)、コンビニだと数割は高めです。

 

ホットマグシリーズのスープ一覧

クノールのインスタントスープスープのバリエーションはなんと全部で16種類もあり、これに加えてカレー味など新アジアンシリーズがあります(こっちも◎)。

スープ名を載せておきますが、こまめに単語をチェックしなくてもパッケージの絵で何のスープかすぐ分かるでしょう。

ほとんどのスープにパスタ(短くて細い麺)あるいはクルトンが入っているので、下記のフレーズはぜひ押さえておきましょう。
.
覚えておくといいかも
・z makaronem…パスタ入り
・z grzankami…クルトン入り
pomidorowa z ryżem
リゾット風トマトスープ
borowikowa z grzankami
ポルチーニ茸のスープ(+クルトン)
kurkowa z makaronem
アンズ茸のスープ(+パスタ)
grochowa z grzankami
エンドウ豆のスープ(+クルトン)
ogórkowa z grzankami
ピクルスのスープ(+クルトン)
barszcz czerwony
グラシュ(+パスタ)
żurek z grzankami
バルシチ(ゆで卵を入れてみましょう)
gulaszowa z makaronem
ジュレック(+クルトン)
rosół z kury z makaronem
チキンスープ(ロスウ)
pieczarkowa z grzankami
マッシュルームスープ(+クルトン)
serowa z grzankami
チーズのスープ(+クルトン)
serowa-grzybowa z makaronem
チーズとキノコのスープ(+パスタ)
pomidorowa z makaronem
トマトスープ(+パスタ)
cebulowa z grzankami
オニオンスープ(+クルトン)
krem z kury z grzankami
チキンクリームスープ(+クルトン)
zielona cebula z grzankami
青ネギのスープ(+クルトン)

.

.

とっても簡単!スープのつくり方

カップスープマグカップ一杯分のインスタントスープだけに作り方はとってもシンプル。
パッケージ裏に記載されているつくり方の日本語訳を載せるので参考にしてください。

ほとんど下記の通りと思いますが、一部待ち時間など違いがあるかもしれません。

❶ Zawartość torebki wysp do kubka.
袋を開けてマグカップに粉末を入れる
❷ Zalej 200 ml wrzącej wody i wymieszaj.
熱湯200mlを注いで混ぜ、2分待つ
❸ Smacznego!
スマチネゴ(ポーランド語で召し上がれ)

あやか
よ〜くかき混ぜたつもりでも底のほうにカタマリが残っていたりするので、スプーンよりもお箸のほうがうまく溶けてくれますよ!

 

インスタントだけど健康志向

健康トマトホットマグシリーズは数年前にリニューアルし、化学防腐剤やグルタミン産ナトリウムなどの添加物を排除したそうです。

また塩分も過去のものと比べて25%削減されましたが、元の量が少ないため、現行シリーズも1.5g前後含まれています。
こればかり飲んでいると塩分の取りすぎになるので、一日一杯にしておきましょう!

 

コク旨のプレミアムシリーズ

正直、上記で紹介したホットマグシリーズは手頃に味わえるだけに調理されたものと比べると風味が落ちることは否めません。

そこで、一手間かければ本格的な味が再現できるプレミアムシリーズも紹介します。
ちなみにプレミアムシリーズというのは私が勝手に名付けたもので、本当はRozkoszeロズコシェ podniebieniaポドニェビェニャ(口蓋の快楽)という名前。

値段は4PLN前後(約120円)ですが内容量は50〜60g、一袋2人前(ジュレックは3人前)なので調理すると計500mlとなり、実はホットマグよりお得感アリ

 

プレミアムシリーズの種類一覧

クノールプレミアムスーププレミアムシリーズは上品な濃緑の大きなパッケージで、ホットマグシリーズよりもワンランク上なのは見た目から明らかです。

ただ、よっぽど大きいスーパーでもない限り数種類しか取り揃えておらず、私はまだ3種類しか買ったことがありません。
そのため、ほかのスープの訳が知りたいという方はグーグル翻訳を活用してください。

Kremowa zupa borowikowa
ポルチーニ茸のクリームスープ
Kremowa zupa z kurek
アンズ茸のクリームスープ
Żurek szlachetny
高貴(?)なジュレック
Kremowa zupa pieczarkowa
マッシュルームのクリームスープ
Kremowa zupa dyniowa
カボチャのクリームスープ
Kremowa zupa kalafiorowa
カリフラワーのクリームスープ
Kremowa zupa szparagowa
アスパラガスのクリームスープ
Kremowa zupa brokułowa
ブロッコリーのクリームスープ
Węgierska zupa gulaszowa
ハンガリー風グヤーシュスープ
Francuska zupa cebulowa
フレンチオニオンスープ

.

.

鍋があればOK!スープのつくり方

スーププレミアムスープの場合はそれぞれで微妙に作り方が異なり、ポーランド語も載せていると長くなるので日本語のみ記載します。
.

ポルチーニ茸のスープ
① 熱湯500mlと本品を鍋に入れ、よく混ぜる
② 沸騰後、時々混ぜながら5分弱火にかけて完成
アンズ茸のスープ
① 冷水500mlと本品を鍋に入れ、よく混ぜる
② 沸騰後、時々混ぜながら3分弱火にかけて完成
ジュレック (※3人前)
① 冷水750mlと本品を鍋に入れ、よく混ぜる
② 沸騰後、時々混ぜながら5分弱火にかけて完成
 具材として、予め茹でておいたジャガイモや厚切りソーセージまたはベーコン、半分に切ったゆで卵を入れるとより本場の味に近くなります!
ピオトル
特にアンズ茸のスープ(上の写真)は絶品!プレミアムシリーズはサッと作れて贅沢な一品なので、いつも一袋は常備しています。

 

アレンジすればソースにもなる

パスタインスタントのプレミアムソースシリーズも売られているのですが、クリーム系のプレミアムスープ粉末で絶品ソースが作れます。

ソースにしたい場合は本来加えるべき水の量を半分にし、水の代わりにお好みで生クリームや牛乳にしてみるとますます濃厚に
量は半分より少なくてもいいですし、その辺りは調理しながら加減してみてくださいね。

 

材料を揃えて手作りしてみよう

インスタントもいいですが、手作りにも挑戦してみてはいかがでしょうか。
私も2020年でポーランドに住んで6年、そろそろ本格的なポーランドスープの一つや二つをレシピなしで作ってみたいものです…。

ザワークラウトで酸味とお野菜たっぷりのスープ、カプシニャクを作ろう

.

この記事のまとめ
 ポーランドのお土産としてぜひ買っていただきたい、クノールのホットマグシリーズとプレミアムシリーズのインスタントスープをまとめてご紹介しました。
ホットマグは自分用、あるいは友人や職場へのバラマキ用としてもおすすめですし、プレミアムシリーズで本格的なスープを振る舞ってみるのもよいでしょう。
ポーランド料理は日本人の口によく合うので簡単に再現できるのは嬉しいですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページのイイネの数でパワーをもらっています!


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

こちらの記事もおすすめです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です