コロナ禍におけるポーランド入国情報はコチラ

思わずニヤける♥ポーランドの恋人たちが送る愛のメッセージと詩15連発

ポーランドの恋人達
The following two tabs change content below.
アバター
クラクフ市公認ガイドのカスプシュイック綾香(本名)です。2014年以降、ポーランド在住。ガイド・通訳業の傍ら、旅行や生活に欠かせないポーランド情報をお届け中!
詳細プロフィールはこちら


※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

 ポーランドに限らず、皆さんのイメージにあるよう欧米では恋人同士が「愛のメッセージ」をささやくのは日常茶飯事のことです。

 私も、ポーランド人の夫と結婚してもう5年以上と経ちますが、ケンカしても毎日必ず「愛してるよ」と言ってくれます。
それ以上を言うと単に惚気ているだけになるので(笑)、あえてここには書きません!

 さて、そんなポーランドのロマンチックな愛のことば、興味ありませんか?
特定の機会に向けたポエムを投稿するサイト、wierszykolandiaで見つけた甘いことばを日本語訳付きで紹介していきます♪

ハートのクマ

愛のメッセージ その1

Jesteś moim szczęściem,
wiarą i nadzieją,
światłem w mroku,
przyszłością,
powietrzem,
całym światem…
Bądź dla mnie
tym wszystkim już zawsze!

あなたは私の幸せ
信仰と希望
暗やみの中の光
未来
空気
全世界…
私のために
これらすべてを永遠に!

 

愛のメッセージ その2

Nie dlatego, że Cię lubię,
nie dlatego, że Cię znam,
lecz dlatego, że Cię kocham,
Tobie swoje serce dam…

あなたを好きだからではなく
あなたを知っているからでもなく
愛してるから
あなたに私の心を捧げます…

 

愛のメッセージ その3

Miłość to cudowny kwiat
Miłość upiększa świat
Miłość ociera łzy
Z okazji Walentynek
Takiej miłości życzę Ci:)

愛は素晴らしい花
愛は世界を美しくし
愛は涙をぬぐう
バレンタインの機会に
あなたにそのような愛を望みます

 

愛のメッセージ その4

Moje serce zakochane
tylko Tobie jest oddane.
Daj mi teraz serce Twoje,
będzie nas szczęśliwych dwoje!

私の心は恋しています
あなただけに献身的です
今、あなたの心をください
私たち2人が幸せになるように!

 

愛のメッセージ その5

Powinno wiedzieć serce Twoje,
jakie jest imię moje.
Ten, kto to pisze, jest Ci dobrze znany,
ten, kto to czyta, jest stale kochany!

あなたの心は知っているはず
私の名前はだれなのか
これを書いた人はあなたをよく知っていて
これを読む人はいつも愛されています!

 

愛のメッセージ その6

Na świętego Walentego
ślę Ci serce moje
i proszę Cię nieśmiało:
spędźmy życie we dwoje.

聖なるバレンタインに
私の心を送ります
そして恥ずかしそうにあなたに尋ねる:
人生をともに歩みましょう

 

愛のメッセージ その7

Tylko jeden księżyc świeci,
tylko jedno słońce lśni,
tylko jedno serce kocham,
które nosisz właśnie Ty !

一つの月だけが輝いていて
一つの太陽だけが輝いていて
私はただ一つの心を愛してる
まさにあなたが身に付けているもの!

 

愛のメッセージ その8

W dniu świętego Walentego
Nic nie może dziać się złego,
Nikt nie może się dziś złościć,
Bo dziś nadszedł dzień miłości…

聖なるバレンタインの日
何もうまくいかなくても
今日はだれも怒ることができない
今日は愛の日だから…

 

愛のメッセージ その9

Słowa – to żart,
Uśmiech – to wiatr,
Serca – gorące,
Oczy – błyszczące,
A nasza miłość
To cudny kwiat

言葉-それは冗談
笑顔-それは風
ハート-熱い
目-輝いている
そして私たちの愛
それは素敵な花です

 

愛のメッセージ その10

Miłość prawdziwa – tak jak dzwon:
ma jedno serce, jeden ton.
Jedynym uczuciem tylko tchnie
– taką miłością kocham Cię!

真の愛-まさに鐘のよう
彼は一つの心、一つのトーンを持っている
それが呼吸する唯一の感覚
そんな愛を込めて「愛してる」!

.
.

.
.

愛のメッセージ その11

Był w moim życiu jeden dzień,
dzień, w którym poznałam Cię.
Tylko ten dzień liczy się,
bo wtedy pokochałam Cię.

私の人生に訪れた「ある日」
私があなたに出会った日
この日だけが大切
そのとき、私はあなたに恋をしたから

 

愛のメッセージ その12

Tyle lat minęło już,
a ja wciąż z Tobą jestem tu.
Chcę złożyć ci życzenia,
żeby spełniły się twe marzenia.
Zdrowia szczęścia pomyślności
i wszelkiej godności!

もう何年も時が経ちました
そして私はまだあなたとここにいます
私はあなたが望むことを望みます
あなたの夢が叶うように
健康、幸福、発展
そしてすべての尊厳を!

 

愛のメッセージ その13

Kocham czule i szczerze,
kocham od wielu lat,
Ty mi jesteś najdroższy,
w Tobie widzę mój świat.

私は優しく、誠実に愛しています
何年も恋をしてきました
あなたは私にとって最愛の人
あなたの中に私の世界が見えます

 

愛のメッセージ その14

Każdy gwiazdkę ma na niebie,
dla każdego gwiazdka lśni,
ja wybrałem tylko Ciebie,
moją gwiazdką jesteś Ty.

誰もが空に星を持っています
誰にでもアスタリスクは輝いています
私はあなただけを選びました
私の星はあなたです

 

愛のメッセージ その15

Jeśli zgadniesz kto to taki
to dostaniesz dwa buziaki.
Jeśli zgadniesz, że to ja
to dostaniesz jeszcze dwa.
Twoja Walentynka!

それは誰だろうと考えるなら
2回キスをしてあげましょう
それを私だと思うなら
さらに2回キスをしてあげましょう
あなたの特別な人!

.
.

ちょっと、つぶやいていい?
アイコン 特別な機会にグリーティングカードやメッセージを送るのは欧米ならでは。
本屋さんに行くとかわいいカードがいっぱい売っていて、つい買いたくなってしまうことがあります!日本でもロフトとか東急ハンズにグリーティングカードがたくさん売っていますが、日本らしいデザインのものがあったら買いますね。色使いが繊細なのは日本ならではだと思います

ポーランドのバレンタインの過ごし方|男性が女性に送るプレゼントBEST15

.
.

 

ひと言応援メッセージ送信&投げ銭できます (^ ^)   ポーランドなびを応援する
あやか
この記事がお役に立ったら、Facebookページをフォローしていただけると嬉しいです!
Facebookページをフォローしよう

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

こちらの記事もおすすめです



2 件のコメント

  • アバター 服部 充良 より:

    日本国愛知県在住の服部です。久しぶりにコメントします。
    ポーランド訪問時にビリヤード場で修行中に、私がすぐ目の前にいるにもかかわらず、隣の台のカップルが睦言を交わしながらイチャイチャ・チュッちゅチュッちゅしていました。たぶん記事のようなロマンチックなことを言っていたのかもしれませんね。本当にすぐ目の前だったんですが、欧米だからこんなもんだろうと無関心を装ってその場はやりすごしました。そして翌日の得意先の食堂で欧米人でも赤面するんだと思った出来事がありました。並んだ列の目の前に昨日の女性が同僚と立っていたんです。彼女は目と目が合った瞬間に「あっ」と顔を赤らめて、同僚の陰に隠れるようなしぐさをしたんです。同僚は「どうしたの?」とでも聞いたのでしょう、何事か会話をしながら同僚もこちらをチラチラ見ていました。「ははぁ~ん、昨日隣で私がプレイしていたのを思い出したな。ビジターの私に同じ服で出社しているのを見られたのが恥ずかしかったのかな?」と思いながら、わざとニヤニヤにこにこしながら見返してあげました。本当は「楽しそうだったね」とか「素敵な彼氏じゃないか」と言ってあげたいくらいでしたけどね。とってもスマートでシュッとした美しい女性でしたが、そんな彼女でもあんなふうにシャイになることもあるんだと今思い出しても微笑んでしまうエピソードでした。

    • そんなこともあったのですね。欧米の人は外でイチャイチャするのも当たり前ですが、その時は二人だけの世界に入っているので、あとで思い返して恥ずかしくなることもあるのかもしれませんね。久しぶりに会った家族や親戚、友人にもハグやキスをしたりするので、恋人同士だと尚さら愛情表現は深いと思います。

  • Ayaka へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です