世界遺産ヴィエリチカ岩塩坑への行き方と注意点



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

クラクフから日帰りで訪れる人気スポットといえば、ヴィエリチカ岩塩坑。通訳としての同伴で、私もよく訪れます。

クラクフ・ヴロツワフ観光 個人ガイドいたします

2016.02.01
.
私が初めてヴィエリチカ岩塩坑に訪れたのはもう4年くらい前になるのですが、あの頃と今では随分変わりました。

そこで、何回も行っている私だからこそ皆さんにお伝えできる、ヴィエリチカ岩塩坑への行き方や見学時の注意点などを詳しく説明したいと思います。

.
このページの目次

1. ヴィエリチカ岩塩坑の概要
2. クラクフから列車で行く
3. 営業時間・チケットの購入
4. チケット料金・見学時間
5. 見学前に知っておきたいこと

 

ヴィエリチカ岩塩坑の概要

クラクフ旧市街歴史地区に並び、世界遺産第1号のヴィエリチカ岩塩坑。

1044年創業の世界最古の製塩企業であり、1950年代まで稼働していました。全長300キロもの巨大な岩塩採場と化しましたが、現在では新たに岩塩を掘り出すコストや環境維持のため、商業目的の採掘は中止されています。

photo by

photo by flickr Henrik Palm

そして観光施設、療養施設として開放されたヴィエリチカは、今や世界中から毎年約100万人以上の観光客が訪れる大人気の観光スポットになりました。

年間100万人って多いの?

参考程度に東京ディズニーランドの過去入場者数を見ると、年間1,730万人でした。比べるものを間違えてしまったようですね…。ちなみにアウシュヴィッツ強制収容所の訪問者は年間140万人を記録しています。

年間100万人は決して多いとは言えない数字ですが、まだ観光大国ではないポーランドでこれだけの人々がヴィエリチカへ訪れていると想像すると、個人的にはとても多いです。岩塩坑ツアー中、必ずガイドが誇らしげに「年間100万人以上が訪れている」と言いますが、それにも納得。

.
全長300キロの内、観光客に公開されているのはその内1%に過ぎません。

しかし、その1%がスゴいんです。

photo by flickr

photo by flickr Xiquinho Silva

こんな暗い場所でどうやって岩塩を掘り続けたのか。実は、驚きはそこだけではないのです。岩塩だけで作られたとは思えないきらびやかな装飾、神への信仰心や偉人への敬いの気持ちから丹念に彫られた岩塩像の数々、思わず息を飲んでしまうこと間違いありません。

観光客はこれらの岩塩像を間近で見ることができますが、見学は公式ガイド同伴のツアー形式となります。

photo by

photo by flickr Alexander Baxevanis

当然でしょう。自由見学OKにしてしまうと、そこらにある美しい岩塩の彫刻をベタベタと触られかねませんから…。

また、これらの保持にも大変苦労しているようで、かつては危機遺産リストに登録されているほどでした。

幻想的な写真からも分かるように、ヴィエリチカ岩塩坑はクラクフに来るなら見逃すことのできないスポットです。クラクフにお越しの際はお見逃し無く。

 

クラクフから列車で行く

バスよりも列車の方が分かりやすいと思います。列車での行き方を詳しく解説したので、下の記事をご覧ください。

ヴィエリチカ岩塩坑 行き方を写真付きで紹介

2016.09.29

 

営業時間・チケットの購入

チケットは現地または公式サイトからオンライン購入できます。

これまでの経験から7月〜9月の繁忙期は、予めオンラインで購入しておくと◎。閑散期の19時スタートで1組だけのツアーを経験したことがありますが、夏はものすご〜く混み合います。

photo by flickr

photo by flickr Xiquinho Silva

 

ヴィエリチカ岩塩坑の営業時間

まずは、ヴィエリチカ岩塩坑の営業時間をチェックしてみましょう。

◆繁忙期 4月1日〜10月31日
7時30分〜19時30分
◆閑散期 11月2日〜3月31日
8時00分〜17時00分

12月23日〜26日、1月2日〜4日は18時まで営業しています。

注意事項

1月1日、11月1日、復活祭の日曜日、12月24日と25日は、お休みとなります。また復活祭の土曜日は営業時間は15時30分まで、12月31日も16時までに短縮されます。(公式ホームページより)

 

オンラインでの購入方法

上記に記した営業時間内でチケットを予約できますが、ここで残念な点が1つ。

朝早くの訪問か、夕方以降の訪問でないと予約ができないのです!しかも予約できる時間帯の選択肢は4つだけ。

つまり、ほとんどの時間帯は現地で直接購入するしかないということ。それでも構わないという方は、下の記事を参考にチケットを購入してください。

ヴィエリチカ岩塩坑オンラインチケットの購入方法

2016.09.08

 

チケット料金・見学時間

ヴィエリチカ岩塩坑は、他のポーランドの観光施設よりチケット料金が高く、見学時間もとても長いです。

 

チケット料金

私が知る限り、ポーランドで最も入場料の高い施設はヴィエリチカ岩塩坑。

英語ツアーの料金は以下の通りです。

  • 通常料金 84PLN
  • 割引料金 64PLN
    子ども、26歳以下の学生でそれを証明するものを持つ、身体障害をお持ちの方(補助が必要な方)は割引料金が適用されます。私の初めての訪問は学生の時だったので、国際学生証を見せて割引料金で見学しました。
  • 家族料金 232PLN
    両親と4〜16歳の子ども2人がいる場合に適用されます。
  • 無料   4歳以下の子ども

.
また観光ルートのハイライトである聖キンガ礼拝堂で写真撮影をする場合、10PLNの写真撮影許可シールの購入が必要です。こちらは、チケット購入時または聖キンガ礼拝堂前でも購入可能。

チケット料金は以下のクレジットカードでも支払うことができます。

  • American Express
  • VISA
  • Mastercard
  • VISA Electron
  • Maestro cards

.

見学時間の目安

photo by flickr

photo by flickr Viator.com

観光ルートはおおよそ3.5キロ。

ツアー所要時間は約2時間ですが、博物館も見学する場合は3時間近くかかります。ただ早くて2時間で外に出られるというわけではなく、ツアー終了後は地上へのエレベーターを待たなければいけないので、滞在時間は最低でも2時間半と見ておいた方がいいでしょう。

また、ヴィエリチカ岩塩坑についてネットで調べていると「筋肉痛になった」「階段が多い」などというコメントがたくさんあるためか、行く前から怖じ気づいている人もいるようです。

photo

photo by flickr StephenGer

しかし、これまでご案内してきた方の中には「体力に自信がない」と仰る方や60代後半の方もいましたが、疲れてはいるもののすごくしんどそうには見えませんでした。その後、ふつうに観光をする方もいますし、翌日まで足が痛かったという声はまだありません。

 

見学前に知っておきたいこと

何の予備知識もなしにいきなりヴィエリチカ岩塩坑に行ってしまうと、現地で慌てることになるかもしれません。

私からのアドバイスを以下にまとめたので、見学前にご確認ください。

 

内部の温度は14〜16℃

内部の温度は14〜16℃なので特に夏の訪問で半袖だと寒く感じられるかと思います。上着を携帯しましょう。

 

塩の床は滑りやすい

地面が濡れているわけではないのですが、ピカピカに磨き上げられた塩のタイルの上は滑りやすいです。走らない限り滑ることはないかと思いますが、階段もあるので滑りやすい靴は避けましょう。

 

ツアーは35人以下で催行

ヴィエリチカ岩塩坑のツアーは35人以下でなければならないため、家族や団体で見学する場合は次のツアーまで待たなければ行けない可能性があります。

 

階段は全部で800段

青ざめてしまった方もいるかもしれませんが、9.5割は下りの階段なのでご安心を。ツアー開始前にまず380段(64m)を下り、そこからさらに420段(135m)下っていきます。

 

トイレ休憩は2回ある

トイレ休憩は、ツアー開始後40分と90分の地点にあります。行列が出来ていても、よっぽど混んでいない限りはトイレに行くことが出来るでしょう。

 

荷物の持ち込みサイズ

35×20×20センチを超えるカバンは持ち込みできません。大きなバックパック、スーツケースなどは見学前に荷物預かり所にて預けてください。

 

階段が降りられない方の場合

通常、64m の階段を降りなければツアーに参加できませんが、車いす(幅59センチまで)をお使いの方は例外的にエレベーターを利用することも可能です。またその場合、早めのチケット予約と事前の問い合わせが必要となっています。

ちなみに以前、私が登録しているトラベロコにてこのような質問をいただいたことがあり、直接ヴィエリチカ岩塩坑に問い合わせて以下のように返答しました。
.

いただいた質問

こんにちは。

今回、ポーランドへ高齢の母と旅行に行きます。ヴィエリチカ岩塩坑も、ぜひ行きたいと考えています。

旅行に行くぐらいには足は丈夫ですが、かなりきつい勾配だと聞き心配しています。筋肉痛になるほどだとか。。。

足の調子が悪くなった時に、途中でエレベーターで上へ抜けることは出来るのでしょうか?また、足の調子が悪くなる前に行きも帰りもエレベーターを使うことなどは可能なのでしょうか?

 

私からの回答

クラクフから少し離れた場所に住む綾香と申します。

ちょうどヴィエリチカの通訳を依頼されており、その件でヴィエリチカに電話をする予定だったので、質問者様のご質問についても一緒に聞いてみました。

まず、私自身ヴィエリチカには行ったことがありますが、合計2時間半前後のツアーとなるため、お母さまの場合はやはり辛いかもしれません。私の記憶では勾配がきつい道は特にないのですが、階段はそれなりに勾配があった気がします。地面は滑りやすいので、出来ればツアー中はずっと支えてあげてください。

ただ、そういった方のための別ルートがあることは知っていたので(ところどころ車イスのマークがあったのを覚えています)その件について、直接尋ねてみました。電話を受け取った方がおっしゃったことをほぼそのまま書きますね。

「ヴィエリチカツアーは地下100メール以上の場所を観光するので、まず800段ほどの階段を降りる必要がある。帰りはエレベーターとなるが、やはり行きは階段を降りてもらうことになる。しかし、障害を持つ人や身体が不自由な人のためのツアーを予め申し込んでもらうと、行きもエレベーターを使って観光できるように手配することができる。また、車イスも貸し出しを行っているが、一台しかないので前もって予約する必要がある。」 とのことでした。

また、この特別なツアーを予約するには別料金がかかり、私が見る限り通常のツアー料金の2倍はかかると思った方が良さそうです(料金に関しては個人によって手配内容が違うので詳細な情報がないとお答えできません)。

基本的にツアーの途中で観光を中止することは出来ないので、もし質問者様が不安だというのであれば他の観光客の方もいますので、多少高くても別ルートで地下へ下りるツアーを手配してもらった方がいいのではないでしょうか。 最終的には質問者様のご判断となりますが、1つの意見としてお聞きください。

引用 トラベロコのQ&A
.

photo by

photo by flickr Xiquinho Silva

私からのアドバイスは以上です。

ポーランドの誇る世界遺産第1号、ヴィエリチカ岩塩坑をぜひ万全の準備で楽しんで来てください。
.

今日のポーランド語

kopalnia

kopalnia(コパルニャ)は、名詞で「鉱山」「鉱坑」という意味です。

ヴィエリチカ岩塩坑をポーランド語で言うと kopalnia soli wieliczka(コパルニャ  ソリ  ヴィエリチカ)となります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です