【2017年最新版】ポーランドのおすすめSIMカード



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

ここ数年で日本でもSIMフリーのスマホを購入できるようになりました。あえて携帯電話会社に縛られないスマホを購入する人も増えてきたと思います。

その影響で、最近は旅行者も利用できるSIMについての問い合わせが多くなってきたため、実際に旅行者になった気分でSIMを購入し、検証してみました。
.

このページの目次
1. SIMフリーのスマホとは
2. SIMを購入する際の注意
3. おすすめのSIMカード
。.購入したSIMの内容
。.SIMのサイズを確認
。.使用するための設定方法
。.電話をしてみる
4. SIMを購入できる場所
5. チャージの仕方(orange)

<スポンサーリンク>

SIMフリーのスマホとは

SIMフリースマートフォン

SIMフリーのスマホについて「実はよく知らない」という方、参考までに下記記事の “1. SIMフリースマートフォンとは?” をお読みください。

ただし記事は、私が当ブログを開設する1年以上前に書いたものです。部分的に情報は古かったりするので、記事後半を参考にする際は気をつけてください。

 

SIMを購入する際の注意

旅行者は特に注意です

2016年7月の法律改正に伴い、ポーランドでSIMカードを購入する際は本人確認書類が必須となり、またお店側で利用開始登録を行う必要があります。

つまり、旅行者の場合はパスポートを見せ、お店側が購入者のパスポート番号を登録しなければならないのです。

また2017年現在、通信事業者(※補足事項記載)の一部はパスポートでの登録ができないところもあります

そうなると旅行者はパスポートでも登録できる通信事業者のSIMを選ぶ必要があるため、「適当によさそうなものを買う」というのはおすすめしません。

特にコンビニやスーパーなどで購入する場合、利用登録のやり方が分からない店員さんもいたりするので要注意です。

購入したお店で登録できるとも限りませんし、店員さんもよく分からないまま売ってしまうことがあります(登録はショップでやってもらってね、と)。
.

あなた
じゃあ、いったいどのSIMカードを買えばいいんだ?
.

そういう疑問を抱くことになるので、今回は旅行者を装って(?)パスポートでSIMカードを購入してみました!

あ、もう1つ、大事な注意が…。

SIMカードはパスポート番号と紐づいています。絶対に他人に譲ったりはせず、処分する際はハサミで切り刻んでください。万が一犯罪目的で使用された場合、あなたが疑われることになります。

ポーランドの主な通信事業者

  • orange(オレンジ)
  • T-mobile(ティーモバイル)
  • plus(プルス)
  • play(プレイ)
  • Aero2(アエロ)

<スポンサーリンク>

おすすめのSIMカード

こちらのSIMがおすすめ

当記事を作成するにあたり、購入したのはこちらの orange の商品(左)。バリエーションは4つほどあるようです。

他の通信事業者の商品や種類はたくさんありますが、目立つ緑色のパッケージに入った plus の商品は、店員さん曰くパスポート登録はできないとのこと。

またきちんと検証してみる必要がありますが、orange であればパスポートで利用開始登録が可能でした。裏の説明を読んでも旅行者にはちょうどよさそうですし、”English version inside“(英語版も入っています)ということで安心。

ただし、英語で説明している部分はごく基本的な事項のみで、チャージして使いたい、一定期間使い続けたいという方には物足りないです。しかし、ネットが使えればOKという旅行者には十分です。

 

購入したSIMの内容

今回購入したのはこちら

上に Internet za darmo do 100GB(インターネットは100GBまで無料)、下に 2GB na strat 7zł と書かれた商品。

一瞬、「え?たったの7ズロチでそんなにネットが使えるの?」と思ってしまいますが、これにはカラクリが。

チャージすれば、チャージした金額分とは別にボーナスとしてのインターネット無料分が最大100GBまで与えられますよ、ということです(最低額の5ズロチをチャージすれば、500MB分のインターネットが使用できる)。

チャージしていない状態(=買ったままでの状態)での内容は以下のとおり。

  • 2GBまでのインターネット使用可
    →動画試聴や画像・動画のアップロードをしなければ、一週間の旅行のあいだ毎日使用しても十分でしょう。
    →無料インターネットの使用期限は利用開始登録してから30日以内です。
  • 4G LTE接続の追加料金なし
  • 電話利用するにはチャージが必要
    Skype、LINE通話などインターネットを利用する通話は可能です。
    →厳密に言うと、チャージしていない状態では2ズロチ分のみ使用できます(ポーランド国内 0.29ズロチ/分、日本へは7.98ズロチ/分)。
    →携帯番号は、パッケージ裏に貼ってあるシールに書いてあります。

.

SIMのサイズを確認

右が orange の SIMカード

今回購入した商品の SIM のサイズは標準(ミニ)、マイクロ、ナノの全3種類に対応しており、スマートフォン、ガラケー、タブレット、パソコンのそれぞれに差し込むことができます。

自分の使っているスマホの SIM がどのサイズか分からなくても大丈夫。

今使っている SIM を取り出してみましょう(iPhone など取り出す際にピンが必要なものもあるので注意)。orange の SIM はすべてのサイズに対応できるようになっているので、同じサイズになるよう切り取ればいいだけです。

ただし、このときうっかり間違えてマイクロなのにナノサイズに切り取ってしまうと大変。マイクロの枠を切り取ってテープで接着するか、安いものなので買い直したほうがいいかと思います。

 

使用するための設定方法

まずは電源を切りましょう

SIMを外し、入れ替えましょう

ここからは機種によって画面の表示が異なります。ちなみに写真の機種は Xperia C5303(後で説明)となります。

同じ機種じゃないと不安にならなくても大丈夫!「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「APN(アクセスポイント(名)」の流れで設定するのは、基本的にどのメーカーの機種でもいっしょです。

APN設定を完了すれば、インターネットがすぐに使えるようになります。

Android での設定方法

※スマホの方はピンチアウトしてください

私の場合はアクセスポイント設定(⑤)をしなくても接続できましたが、それは私がふだん使用している通信事業者が orange だったからみたいです。

orange を初めて使用する場合、以下のように新たにアクセスポイントを追加し、設定しなければなりません。

Android のほとんどの機種には、⑤の画面で右上に+(追加)のマークがあるのでそれをタップしてください。

アクセスポイントの編集

赤字の項目以外は入力しなくてもOK。また、赤字のところでもデフォルトですでに入力済みの場合もあります。

これでもインターネットに接続できなかった場合はショップで聞いてみてください。iPhone の方は各自で APN の設定方法をググっていただければと思います。

設定方法についてご質問やコメントをいただいても個別に対応は致し兼ねます!

Xperia C5303 の特徴

私は普段は iPhone を使用していますが、ポーランドに来る前にもう一つのSIMフリースマホを購入しました。

それが写真の Xperia C5303 です。2017年9月現在、Amazonで約18,400円ほどと日系メーカーのSIMフリースマホの中ではお手頃価格です。テザリングが利用できるので、現在のiPhoneを使用する前は、モバイルWi-Fiルーター代わりとして海外旅行で大活躍でした。

  • 解像度HD 4.6インチ
  • CMOSカメラ 800万画素
  • 重さ 155g
  • バッテリーは取り外せない
  • バッテリー要領 2,370mAh
  • マイクロSIM
  • カラー 白、黒、赤

<スポンサーリンク>

.

電話をしてみる

チャージせずに電話すると…

こちらの商品は、チャージしていない状態では「電話はしないけど、とりあえずネットを使いたい」という方向けなので、最初から通話もしたい方は別の SIM を選んだほうがよいでしょう。

しかし、それでも電話をしなければならなくなった場合を想定し、チャージしていない状態で実際にかけてみました。

結論、写真にあるような表示が出てOKを押せば、2ズロチ分のみ通話することができるようです。こちらの商品の場合、国内 0.29ズロチ/分、日本へは7.98ズロチ/分だと思ってください。

つまり、日本へ掛けるには2ズロチでは到底足りません。日本へ掛けたい場合、インターネットを通じて通話できる Skype か LINE通話を利用しましょう。

そして2ズロチ分の通話が有効なのは、OKを押してから24時間以内となります。使わずに24時間経過した場合でもまたその2ズロチが使えるようにはならないので注意してください。

あとでチャージした場合、その2ズロチは引かれます。例えば10ズロチのチャージをすれば、先に使用した通話2ズロチ分が自動的に引かれるので、残額は8ズロチになるということです。

ポーランドから日本へお得に国際電話をかける方法

2017.05.05

 

SIMを購入できる場所

コンビニ Żabka で撮影

SIMカードはコンビニ、キオスク、スーパーなどのレジ付近にあり(たいていは手の届きにくい場所)、ショッピングモール内にある各通信事業者のショップでも購入することができます。

しかし、先にも言ったようにパスポートを提示し、利用開始登録を行わなければ使用することができません。購入前に
.

あなた
ポーランド語:Czy można zarejestrować kartę SIM?
チュイ  モジュナ  ザレイェストロヴァチ  カルテン  シム?
日本語:SIMカードを登録することはできますか?
.

と店員さんに聞くか、英語が通じそうなのであれば “Is it possible to resister a SIM card?” と聞いてみましょう。

ショッピングモール内の Play

利用開始登録はかんたんなので、3分もあれば終わるでしょう。手際のよい店員さんなら1分で終わると思います。

通信事業者のショップでやってもらうのが最も確実で早いかもしれませんね。

 

チャージの仕方(orange)

どうやってチャージする?

当記事で実際に検証した orange の SIM では、利用開始登録をしてから1年間のみ使用することができます。

2GBのインターネットを使い果たしたけどまだ使いたい、もしくは電話をしたいという場合はチャージが必要です。

チャージ方法はいくつかありますが、ネット環境があるうちにオンラインでチャージしておくのが最もお得。

電話番号とメールアドレスを記入していくだけ、英語に対応しているので旅行者にも易しいといえるでしょう。

ほかにもコンビニやキオスクなどでチャージ額分のクーポンを購入することで、チャージすることができます。

またチャージすると、チャージ額に応じて無料インターネットのボーナスがついてきます!有効期限が定められていますが、これをうまく活用できるよう、チャージする額を考えてみてください。

チャージ金額 ボーナス 有効期間
5ズロチ 500MB 2日
10ズロチ 1GB 5日
30ズロチ 10GB 31日
50ズロチ 15GB 93日
100ズロチ 50GB 155日
200ズロチ 100GB 155日

.
例えば5ズロチをチャージすれば、通話かインターネットなどで5ズロチ分が消費されますが、その内2ズロチ分を通話に使用すればその分インターネットの使用可能容量も減ります(ボーナスをすでに使い果たした場合)。

インターネットの使用料金レートは、0.001ズロチ/100KB、約1.20ズロチ/1MB、100ズロチ/1GB…といった具合。100ズロチ(約3,000円)も払って1GBとはかなり割高な印象ですが、そこはボーナスでカバーしています。

100ズロチのチャージをすれば、50GBがボーナスでついてきます。ボーナス分は155日以内に使用しなければならないとしても十分すぎるほど。

使い方によっては、100ズロチ分の通話+50GBのインターネットになりますし、極端に言ってしまえば51GB(100ズロチ/1GB)でインターネットすべてに使い切ることもできるわけです。

ボーナス分をすべて使い切ってしまってからでないと、チャージ分からは消費されないので安心してください。

こうして考えると、場合によっては新たに別のSIMカードを購入したほうがよいことに気付くでしょう。数週間以内の滞在であれば今回紹介した SIM でよいと思いますが、ある程度の期間滞在される方は吟味してもいいかもしれません。
.

今日のポーランド語

doładowanie

doładowanie(ドワドヴァニェ)は「チャージ」という意味です。英語では “top up” といいますね。

今回のようにSIMカードに対するチャージの場合はよく “doładowanie konto”(ドワドヴァニェ コント)といいます。 konto は「アカウント」という意味ですが、SIMカードの場合は「携帯番号」となります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

2 件のコメント

  • はじめまして。森裕紀と申します。半年ほどの予定で、今月から仕事でワルシャワに滞在しています。ポーランドに関する様々な情報をブログ及びtwitterにて参考にさせていただいております。simカードの購入の際も本記事が非常に役に立ちました。ショップに行き上記のorangeを買うつもりでしたが、諸事情によりplayのものを購入しました。まだきちんと使っていませんが、もしplayのsimカードを試されてなければ情報提供させていただきますので、必要な際にはご一報いただければと思います。

    • Ayaka より:

      森様

      はじめまして。
      当ブログ運営者の綾香です。
      森様はお仕事でポーランドに滞在されているとのことですが、さっそく私の書いた記事がお役に立てたようで大変嬉しく思います。
      また、playのSIMカードに関して情報提供していただけるとのこと、ありがとうございます!
      playのSIMカードも色々とありますが、こちらも良いと思うものを購入し、検証しようと考えていました。
      情報提供していただくとなると根掘り葉掘り聞いてしまいそうなので、一回きりの使用であれば安いものですしまずは自分で試そうと思います。
      しかし、森様のお気持ちはとても嬉しいです。
      今後ポーランドで生活される上でなにかお気づきのこと、記事にしてほしいことなどあれば教えてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です