王宮前の絶品レストラン Restauracja przy zamku



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

ワルシャワ王宮広場(pl. zamkowy)目の前、ロケーション◎の素敵なポーランド料理レストランをご紹介します。

鹿の角がたくさん飾られたおしゃれな店内、レストランスタッフもとってもフレンドリー。王宮見学後は、Restauracja przy zamku(レスタウラツィア・プシェ・ザムク)でひと休みしませんか?

第6回 ショパンの故郷 ワルシャワってどんな街?

2016.03.07
.

<スポンサーリンク>

.

ワルシャワでのガイド中、「どこでもいいから早くランチしたい!」というお客さんと一緒に入ったレストラン。

メニューを見ると、メインディッシュは1500〜3500円。ポーランドにしてはちょっと高めな印象を受けましたが、このロケーションと店内の雰囲気からすると妥当と言えるでしょう。

カフェメニューはお手頃な値段設定だったので、どちらかというと気軽に入れるレストランではあります。

今回は、お客さんから料理の写真をたくさん送っていただいたので、一部メニューもご紹介することにしました (o^ ^o)

 

量も味も絶妙!きのこスープ

Borowikowa z łazankami

Borowikowa z łazankami 18PLN

ポーランド料理は伝統的に必ずスープからいただきます(スープのオーダーは必須ではありませんが…)。

いただいたのは、Borowikowa z domowymi łazankami(ボロヴィコヴァ・ズィ・ドモヴェミ・ワジェンカミ)という、ポーランド人が特に大好きなきのこスープ。ドモヴェは「自家製」という意味なので、まさかレストランはきのこも育てているのでしょうか?!(笑)

ふつうスープとメインディッシュをいただくと、スープだけでもお腹がいっぱいになりがちな日本人。美味しいから全部飲み干しちゃいますしね。

しかし、こちらでは程よい量のスープを目の前で入れてくれました

非常にさらっとしたスープで口当たりもよく、色々と具が入っていないのでさっぱりしていて美味しい。きのこスープはお店によって味がまったく違ったりするのですが、ここは大当たりでした。

 

一押しメインディッシュ

Organki jagniece

Organki jagniece 68PLN

こちらは、子羊の背骨付き背肉とスイートポテトのフライです。

赤ワインを使った甘酸っぱいソースとお肉が絶妙にマッチしていました。お値段は日本円にして1,900円とボリュームにしてはちょっと高いかな?とも思ったのですが、お客さんは大満足。

ポーランドで初めて食べるスイートポテトも結構良かったです。人参に見えちゃいますが(笑)。ちなみにこの料理は限定メニューらしく、スタッフがこれでもかというくらい推していたものでした。

Polędwica z sosem z czerwonego wina 78PLN

Polędwica z czerwonego wina 78PLN

今回のお客さんはカップルで来られていて、こちらは男性の方が頼んだメニューです。そういえば、旅行中はずっとステーキしか食べていないような…?!

アルコールはまったくダメという方だったのですが、赤ワインソースくらいなら構わないとのことで、こちらの赤ワインソースのヒレ肉ステーキをオーダーしました。年中ある人気料理だそうです。

そういえばこの料理の感想は聞いていないのですが、他のレストランで食べたステーキよりも美味しかったのではないかと思います。というのも、この前の日や次の日に食べたステーキは特に美味しいとも仰っていなかったので…(^ ^;)

ちなみに、ステーキ自体はポーランド人はあまり食べません。しかし、人気のレストランにはステーキがよくあるので外国人向けメニューなんでしょうね。

Kurczak baby 68PLN

Kurczak baby 68PLN

なかなか強烈な見た目、私がいただいた鶏肉料理です。まさか、こんな形で出てくるとは想像もしておらず、「どうしよう」と思ってしまいました(汗)。

中にはレバーが入っています。下にあるのは超クリーミーなマッシュポテト。

美味しいのですが、ちょっと食べにくかったかな。なかなか新鮮な味わいで私もどう説明したらいいか分かりません。レバーがかなり詰まっています。ナイフさばきに自信のある方はぜひお試しください。私はもう、ナイフはダメでした。

こちらも最初に紹介したものと同じく限定メニューで、スタッフが推していたものです。こういう、あからさまに生き物だったことが分かる料理を見ると「なんでも感謝して食べなきゃいけないな」とつくづく思いますね。ご馳走様でした!

 

カフェの利用もおすすめ

Lodowy torcik waniliowy 10PLN

Lodowy torcik waniliowy 10PLN

これまで多くのお客さんとお食事をしてきましたが、実は意外にも食後にデザートを食べるのは初めてです。

メインディッシュの量もほどよく「あ〜お腹いっぱい!」という感じではなかったから、というのもありますが、居心地も良かったのでスタッフに勧められるがままにデザートをいただきました。

こちらのレストラン、メインディッシュは高めでもカフェメニューは地元の人がよく利用するようなカフェと変わらない値段設定です。デザートは写真付きメニューがあるので、オーダーも簡単!

メニューの一部を挙げると、
.

  • アップルケーキ…16PLN
  • チョコレートのムース…14PLN
  • レモンのシャーベット…14PLN
  • チーズケーキ…16PLN
  • 3つの味のアイス…12PLN

などなど(1PLN=28円)。

コーヒーは7PLN、紅茶は12PLNでした。あ、私がいただいた紅茶の方が高かった…。でも、紅茶は3杯分くらいあったので値段相応だとは思います。

 

チップが込みなのも嬉しい

ギリギリ予算での渡航はNG

チップをあげるのって結構面倒

このレストラン、10%のチップを予め含んだ上でのお会計となるので別途チップを渡す必要はありません。

レシートにも “Serwis 10%” と書いてあります。メニューにもそのことはちゃんと書いてありますが、これを見逃していると余分にチップをあげることになってしまうので気をつけましょう。太っ腹な方はさらにあげてもOKですが。

反対に言うと、仮に満足しなくても自動的にチップを請求されてしまうので「満足しないとチップはあげないぞ」なんていう方は要注意。しかし、ロケーション抜群、料理も美味しくサービスも良い、長居してしまうほど居心地もいいのでチップをあげるに相応しいと思います!

 

このレストランの場所

遠いところからですみません

遠いところからですみません

王宮広場に面したところにあるので、路地に入り込んで探す必要はありません。

レストランの住所
Plac Zamkowy 15/19, Warszawa
営業時間
月〜日 10:00〜00:00

テラス席もあるので、天気が良ければぜひ外でお食事してください。今回は店内でいただきましたが、寒い冬にも関わらずテラス席の方が人気がありました。
.

今日のポーランド語

dania główne

dania główne(ダニャ  グウゥヴネ)は「メインディッシュ」という意味で、レストランのメニューで見かけます。

これをさらに細かく表記すると、Dania z Drobiu(〜ズィ  ドロビュ:鶏肉料理)、Dania z Ryb(〜ズィ  リブ:魚料理)、Dania z Mięs(〜ズィ  ミェンス:肉料理)といった形になります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です