やっとカタチになってきた!経過観察2月・3月編



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

 

こちらの記事は、下の関連記事の続編です。1月編を読んでいない方はこちらの記事を先にお読みください。

ついに新居リフォーム開始!経過観察1月編

2016.02.09

 

2月13日(土)

2週間ぶりに新居のようすを見に行きました。あれからもう2週間?!

こんなのがそこら中に…

こんなのがそこら中に…

まず、電気のスイッチが完全になくなっていました。そしてコンセントも写真のような状態に。こういうのを見ると高校での理科の実験を思い出します。

そしてこれを見た私は今更、夫に「日本式のコンセントも作ってよ」とお願いすると「もちろん!」という答えが返ってきました。こちらに持ってきている日本の電化製品はすべて240V対応(ポーランドは230V)なのでCプラグさえあれば問題なく使えるのですが、やはりちょっと面倒なんですよね。

変なカタチのあれ

変なカタチのあれ

前編の最後に載せた、変なカタチのクローゼットもこんな風になっていました。

少し離れて見ると…

キッチンの方から

キッチンの方から

壁の関係でうまく全体像が取れませんが、悪くはありません。クローゼットのドアは後から付けますが、夫は壁と一体化させたいそう。どういうこと?

そして今日はバスルームを見に行ったのですが、いつも見に行くだけで買いません(笑)。彼は建築家なので職業柄、少し安く手に入れることができるそう。

ちなみに今日見つけたお目当ての蛇口は2200PLN(6万6千円)ですが、ほとんどの商品は450PLN前後でした。こんな感じで、毎回結構高めのものばっかり欲しがります。。。

 

2月28日(木)

床を平らにする作業。

壁にヒビが?!

壁にヒビが?!

でもなんでこんなにヒビがあるのでしょう…。いったん出来上がりの報告を受けたので見に行きましたが、夫はバスルームらへんをダメだしするとのこと。

そうそう。この床作業の前に掃除機をしまうのを忘れていたのですが、こんな風になってしまっていました!

破屋の掃除機?

破屋の掃除機?

ちがう部屋にのけてくれたっていいじゃんか!!夫がつい最近キレイにしたところだったので、半ギレでした(笑)。

 

3月23日(水)

前の報告から間が空きましたが…。

念願のフローリング

念願のフローリング

業者さんが忙しいとかで下見に来るのが遅くなり、結局予定より3週間以上も後になってフローリングを貼ってもらいました。やっぱり仕事がおそい!

まだ端の方は終わっていないのですが、次でフローリングはもう完成です。壁が気になりますが、今のところは色もまだ具体的に決まっていません。

手前はあのクローゼット

手前はあのクローゼット

あの変なカタチのクローゼットも良い感じに仕上がっています。

奥の電気がついている小部屋はトイレ。フローリングが出来たので、トイレ設置工事も1週間後に始まる予定です。

次は4月編になりますが、さて、4月に本当に完成するのでしょうか?( ´ー`)

もう期待はしないと決めた…経過観察4月編

2016.04.26

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です