フレーズを覚えよう!第1回 自己紹介



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)
ここは、ポーランド語の先生でもない私がレッスンをするコーナーです。ん?と思った方はこちらをどうぞ。
.
会話レッスン第1回では自己紹介の表現が少しでてきましたが、こちらではフレーズに着目して自己紹介を言えるように学習しましょう。

ダイアログ第1回 電車でポーランド人とお話

2015.11.20

※フレーズを覚えよう!のレッスンでは、かんたんな文法解説のみしています。

 

自己紹介で使うフレーズ
1. 名前を尋ねる
2. 名前を言う
3. 出身国を尋ねる
4. 出身国を言う
5. 職業を尋ねる
6. 職業を答える
7. メールアドレスを尋ねる
8. 年齢を尋ねる
9. 年齢を答える
10. お会いできて嬉しいです

 

Jak się Pan/Pani nazywa?/
Jak Pan/Pani ma na imię ?

Jak się Pan/Pani nazywa?/
Jak Pan/Pani ma na imię?
発音:ヤク シェン パヌ/パニ ナゼヴァ?/
ヤク パヌ/パニ マ ナ イミエン?
意味:あなたの名前は何ですか?

パヌ(男)/パニ(女)は英語で言うミス/ミスター。このパヌ/パニは初対面の人や目上の人に対して使う「あなた」の代名詞にもなる便利な単語です。jak(się)には「どんな・どうやって」という意味があり、nazywa は nazywać (動詞:ナゼヴァチ/〜を呼ぶ、名付ける)の3人称単数形(=彼は/彼女は)。よって「どう呼びますか?→あなたの名前は何ですか?」となります。また、”Jak Pan/Pani ma na imię?” は、前者が名字(nazwisko/ナズヴィスコ)を含めて答えるのが一般的なのに対し、こちらはどちらかというと名字ではなく下の名前を指して聞く質問です。

 

Nazywam się 名前.

Nazywam się 名前.
発音:ナゼヴァム シェン 〜
意味:わたしの名前は〜です。

自分から名前を言ったり、先ほどの “Jak się Pan/Pani nazywa?” や “Jak Pan/Pani ma na imię?” に答えるときに使います。例えば、”Nazywam się Ayaka.” で「わたしの名前はあやかです」となり、またこの発音が難しければ “Jestem 〜(名前)” でもいいでしょう。jestem(イェステム)は、状態動詞 być(ヴェチ)の1人称単数形(=わたし)なので “Jestem Ayaka” で「わたしはあやかです」という意味になります。こちらはややカジュアルな印象。

 

Skąd Pan/Pani jest?

Skąd Pan/Pani jest?
発音:スコンド パヌ/パニ イェスト?
意味:あなたはどの国から来ましたか?

skąd は「どこから」という意味。jest は状態動詞 być(ヴェチ)の3人称単数形(=彼は/彼女は)です。直訳してしまうと「どこから+あなた+ですか」ですが、(外国人に向かって言う場合)「どこの国から来ましたか?」という意味になります。ポーランド人同士で使われる場合や明らかに出身国が分かっている場合は「あなたはどこの街の出身ですか?」という意味になるので、外国人がポーランド人に向かって使うこともできます。

 

Jestem z Japonii.

Jestem z Japonii.
発音:イェステム ズィ ヤポニ
意味:日本から来ました。=日本人です。

z は前置詞で「〜から(英語でいう from)」という意味。Jestem は先にも出てきたとおり、状態動詞 być(ヴェチ)の1人称単数形(=わたし)です。この z のあとには生格が続き、japonii は japonia(ヤポニャ/女性名詞「日本」)の生格となります。

 

Czym Pan/Pani
się zajmuje w Polsce/Japonii?

Czym Pan/Pani się zajmuje w Polsce/Japonii?
発音:チェム パヌ/パニ シェン ザイムイェ ヴ ポルスツェ/ヤポニ?
意味:ポーランド/日本では何をしていますか?(職業を尋ねている)

co(ツォ)は「何」という意味ですが、czym はその造格。「何を使って?なんで?」というようなときには czym がよく使われます。zajmuje は、zajmować(動詞:ザイモヴァチ/〜に従事する)の3人称単数形(=彼は/彼女は)。これを英語の “What do you do in Poland/Japan? ” や日本語の「普段何をしていますか?」と同じような感覚で聞くと “Co robi Pan/Pani w Polsce/Japonii?” という文を作りがちですが、そう聞いてしまうと「ポーランド/日本で今、何をやっているのですか?」という意味になり、答えとしては「日本人の友人に会うためにポーランドに来ています」など「今、まさに何をしに来ているのか」に焦点が当てられます。職業や学生などステータスを尋ねたい場合は、”Czym Pan/Pani się zajmuje w Polsce/Japonii?” とを使いましょう。

 

Jestem studentem/studentką.

Jestem studentem/studentką.
発音:イェステム ステュデンテム/
ステュデントコン
意味:私は学生です。

student/studentka(男性名詞/女性名詞:ステュデント/ステュデントカ)を英語のように発音しないように気をつけましょう。ポーランド語には原則「ステューデント」の「ー」のような長音はなく、「ステュデント(カ)」と発音されます。そしてこの文では、student /studentka が造格となり、studentem/studentką となっています。ポーランド語では「何をしているか」が職業を指す場合、 jestem を伴ってあとに続く名詞は必ず造格となります。例えば「わたしは先生です」は “Jestem nauczycielem/nauczycielką” となります。

 

Jak Pan/Pani ma e-mail?

Jak Pan/Pani ma e-mail?
発音:ヤク パヌ/パニ マ イーメール?
意味:メールアドレスを教えてください。

ダイアログでは “Może Pan/Pani podać mi swój adres e-mailowy?” としましたが、簡単に言うと “Jak Pan/Pani ma e-mail?” となります。ma は mieć (動詞:ミエチ/〜を持つ)の3人称単数形(=彼は/彼女は)。最初の “Jak się Pan/Pani nazywa?” にも書いたとおり、jak(się)は「どんな」という意味を持つので、”Jak Pan/Pani ma e-mail?” は「どんなEメールアドレスを持っていますか?→メールアドレスは何ですか?」といった意味となります。また、e-mail を numer telefonu(ヌメル テレフォヌ)に変えると電話番号(個人の場合は携帯番号)を尋ねることができます。

 

Ile Pan/Pani ma lat?

Ile Pan/Pani ma lat?
発音:イレ パヌ/パニ マ ラト?
意味:歳はおいくつですか?

ile は「いくら/いくつ」、ma は上にも書いたとおり動詞で「〜を持つ」、そして lat は男性名詞で「年/歳」という意味です。よって “Ile Pan/Pani ma lat?” は「いくつの歳を持っていますか?→歳はおいくつですか?」という意味となります。明らかに目上の人に年齢を聞くことは日本ではタブーとされていますが、これはポーランドでも同様であまりしない質問です。しかし失礼というよりは「年齢を聞いてどうするんだ」というような感覚。学生同士の会話や年齢が気になるような話題をしているときは聞いても大丈夫ですが、特に聞く必要もないのに聞いてしまうと人によっては不快な思いをするので注意しましょう。

 

Mam 21-23 lata/24-30 lat.

Mam 24 lat.
発音:マム 21-23ラタ/24-30 ラトゥ.
意味: わたしは〜歳です。

mam は、mieć (動詞:ミエチ/〜を持つ)の1人称単数形(=わたし)。数字については突っ込みどころがあるかと思うのですが、詳しくはポーランド語文法第4回の記事で解説します。ここで簡単に説明すると、ポーランド語では 1-3 の数字と最後の桁が 1-3 になる数字はあとに続く形容詞名詞が生格(lata は lat の生格)となります。しかし、0 と 4-9 の数字と最後の桁が 0 と 4-9 となる場合は通常通り、前にくる動詞がとるベき格となるので、 mieć では対格となります。これは、動詞 mieć のあとにくる形容詞や名詞は否定形以外は対格となるためです。

 

Miło mi/Bardzo mi miło

Miło mi/Bardzo mi Miło.
発音:ミウォ ミ/バルゾ ミ ミウォ
意味: お会いできて嬉しいです。

miło は副詞で「快い」という意味。二通り書きましたがどちらも同じ「お会いできて嬉しいです」といった意味で、どちらがより丁寧かということはありません。相手が “Miło mi” と言ったら、”Miło mi” または “Bardzo mi miło” と返しましょう。ダイアログでは、”Bardzo się cieszę, że mogłam Pana/Panią poznać” という長い表現も出てきましたが、こちらも直訳すると「私はあなたと出会えてとても嬉しい」となり同じような意味となります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です