ブイキュレ記事 ワルシャワの歴史博物館3選



※コンテンツの無断転載禁止(リンク歓迎)

photo: flickr by mw238

 

海外メディアサイト・ブイキュレで私が作成した記事が掲載されました。

ワルシャワへ行く前に歴史を知っておくと景色が変わる!絶対に訪れて欲しい博物館3選(リンク)

今回の記事は以下の内容です。

 

ポーランドとワルシャワの歴史

ポーランドと首都ワルシャワの歴史について、第二次世界大戦の出来事を中心に解説しました。

ポーランドの歴史なんて、こういう時にしか知ってもらう機会がない!と、ワルシャワに訪れる方には必ず知ってもらいたいことを書いています。

 

訪れてほしい博物館

(1). ワルシャワ蜂起博物館
(2). ポーランド・ユダヤ人歴史博物館
(3). パヴィアク刑務所博物館

上記の博物館について展示内容や行き方/見学所要時間/営業日・時間などの基本的な情報を載せています。

 

ワルシャワの楽しい観光名所を5つくらいピックアップして書こうかと思っていたのですが、自分の印象に残っているスポットは殆どが暗い過去に関わる場所であることに気付きました。

 

こちらから、私が作成したブイキュレの記事をすべて閲覧できます。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
あやか
この記事が役立ったら、イイネ!をお願いします。FBページではここには載せていないポーランド最新情報や注目の記事更新情報をお届けします ^^


2 件のコメント

  • 日置 昌司 より:

    カスプシュイック綾香さま
    初めまして 日置と申します。
    還暦前の爺さんです。

    今週月曜夕方から今朝迄Warszawa滞在し、今帰国便乗継でロンドンLHRからコメントしてます。
    (今日の英国からのアクセスの1人は私かも知れません)

    先週ドイツ・ドレスデン工大訪問後、ぶらっと初めて訪問しましたが、書きかけにあるようにえらく寒かったですね。 厳冬期の旭川並みていったところですか。

    話し変わりますが、昨年このサイト知り、ポーランドの人やら言葉やらに係る記事読ませて頂きましたが、実際かなり役立ちましたよ。 トラムで席譲って頂いたり、年甲斐も無く もっとお年寄りと思える人に譲ったり。
    挨拶とお礼はポーランド語で出来るだけやりましたが、謝罪はなかなかできず 周り聞いてると praszamだけ聞こえてくるので、トラムから降りる時なぞ前半飛ばして言ってました。

    話し長くなり すみません。これからもご主人の理解と協力得て、長く続けてください。

    乱筆失礼しました。

    • Ayaka より:

      日置様

      コメントありがとうございます。ご返信のタイミングが遅くなってしまい、大変申し訳ありません。ここのところ、記事を書く時間がとれないほど多忙な日々を送っております (^ ^;)

      さて、いつもポーランドなびの記事を読んでいただきありがとうございます。
      またポーランドでのご滞在中、当ブログが実際に役立ったようで大変嬉しく思います。
      どこの国に行ってもそうだとは思いますが、やはり「こんにちは」「さようなら」「ありがとう」「すみません」、この基本的な言葉を知っているだけで現地の人の表情はやわらかくなったり、笑顔になったりしますよね。
      当ブログの人気記事は相変わらずアウシュビッツが上位ですが、いつもはたいてい3位あるいは4位がポーランド人の人柄についての記事です。
      ポーランドに来られる際は、旅に関する知識だけではなくこういったことも知っておくとより良い思い出が作れるかもしれませんね(^ ^)

      今後とも当ブログをご愛読いただければ嬉しいです。
      ご丁寧なコメント、応援メッセージをありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です